Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« 動物愛護フェスティバル | トップページ | Liddell The Teaching Dog 19 »

2008年9月24日 (水)

動物愛護フェスティバル in kawasaki

20080923_p9231088_3

23日は、こちらの市の動物愛護フェスティバルに行ってきました。他地区のボランティアの会員がメインなので、へちまことLiddellはお手伝いということで参加でした。

仲間がパネル展「犬たちの鎮魂歌」を展示してました。愛護センターで殺処分を待つ犬たちの様子を写したパネル展は、このブースを訪れる人の胸に迫るものがあります。

年間30万頭ともいわれる殺処分の実態を知る人は少ない・・・

「かわいそうに・・・」という言葉は聞かれるけど、そんな言葉よりもその事実をたくさんの人に伝えたいと、会員のみんなは思っているんだよ・・・Liddell。

ねぇ、Liddell。君たちを慈しむその手が、その命を奪うことがあるんだよ。

なぁんにも悪くないのにね・・・Liddellたちは。それでも人間を好きになってくれるのかなぁ。

ねぇ、Liddell・・・。

20080923_p9231092_2

仲間たちの手作り紙芝居「車いすの犬ちゃちゃ」も、毎度、子どもたちに大人気なんだよ。

Liddellは、初めて見るかな?

20080923_p9231093

ちゃちゃが生まれたてのシーンだよ。

みんな、お母さんから生まれてくるところは、人と同じなんだよね。

20080923_p9231094 人のお父さんやお母さんも、静粛に聴いてくれてる、観てくれているね。

ちゃちゃが足を失くすシーンは、哀しいねぇ・・・Liddell。

でも、ちゃちゃは善人な人に出会い、失くした脚の代わりに車いすを作ってもらい、すごく速く走れるようになるんだよ・・・安心した?Liddell。

20080923_p9231087 動物愛護週間だから動物たちのことを考えるんじゃなくて、毎日考えてほしいよね。

だって、動物たちは人の栄養になるためにもその命を共するんだから。

20080923_p9231086 大きな亀さんは、その昔、大航海時代に新鮮な肉の供給源として帆船に積まれたんだって・・・

セーシャルゾウガメの最後の一匹は、崖から落ちて死んだというけど、ほんとうは一人ぼっちになったことをはかなんで、絶望したんじゃないかなぁ。人に狩りつくされてこの世に自分の仲間がいないなんて・・・

ねぇ、Liddell・・・どう思う?

20080923_p9231095 それでも、人は人以外の動物のぬくもりを求めるよね。

子犬のコーナーは、大人気だけれど。

それは、子犬だから・・・?

20080923_p9231096

君は、よい大人になれる?せめてその手がむやみに誰かの命を奪はない手に・・・。

ねぇ、Liddell・・・人は悲しい生き物だと思うよ。だから、君たちが必要なのかもね。

Liddell・・・馬さんとの遭遇

20080923_p9231089_2 うふっLiddellは、友だちになりたい子を見つけたんだね。

ポニーさんだね。

20080923_p9231090

りーちゃん、ちょーうれしー」と、言っておりますね。

全身に力がみなぎっております。

20080923_p9231091

り「・・・・あれれ?リアクション、おねがいしますよ

「・・・・。」

本当は、このあと、Liddellが馬さんにバウをしたんですけど、その画像はへちまこはとれなかったんですぅ~~~

PUPSの森氏が撮ってくれたんで、PUPSのブログにアップされているかも

馬さんにバウしてもねぇ┐(´-`)┌かもよっLiddell。

20080923_p9231098

みかんでも、お供えしますか。

« 動物愛護フェスティバル | トップページ | Liddell The Teaching Dog 19 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 動物愛護フェスティバル in kawasaki:

« 動物愛護フェスティバル | トップページ | Liddell The Teaching Dog 19 »

最近のトラックバック

カテゴリー