Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« みんなで、来ておくれね。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 22 »

2008年10月13日 (月)

駆けぬけろっ、秋風の中。

20081013_pa131204 今日は、久々(Liddellだけですけど)アジ練に行ってきましたよ。

今月の19日にクラブの大会があるんですが、おりしもその日はチッタデラのわんハロの日・・・。

大会には出られないんですが、気晴らしに太助やまろと一緒に参加してきましたよ。

体育の日という絶好調の気候の中秋風のように疾走するまろの雄姿が印象的でした

まろの成長をここ3年近く見ているヘちまこは、自信を取りもどしてぐんぐん適応していくまろが、とても頼もしく思えるし、それを支えつづけたまろママやパパの存在に感謝していますよ

無理な要求をまろにしないことやまろのペースに合わせてやってきたことが、ここへきてママの自信にもつながったんじゃないかと思うよ。

20081013_pa131201 犬を、自分の(人の)思いどおりに動かすことばかりにとらわれないトレーニングは、一見、オビトレに精通している人から見れば、まどろっこしい感じはするかもしれなけど、漆のように重ねられた安定を見せ始めるときが、必ずあるって、まろはわかってくれたよね。

失敗しても、次にトライできる勇気は、犬にも必要さっ

まろは、失敗しても自分に自信があるから、ママの小さな間違いは見逃してくれるようになったもんね( ̄ー ̄)ニヤリ

20081013_pa131196_3   自分の倍もあるハードルだって臆せずトライできるしようになったし、大したもんだわっまろはo(*^▽^*)o

20081013_pa131202 さて、こちらの成長株、太助殿。

本日は、頭上のハト一家が気になるご様子。

太助っ、鳩はそのぐらいにしておかないと、母が、太助の首が曲がらないかと心配しますよ。

今日は、少々、気が散っちゃって、アジに熱を入れることができないようですが・・・。

犬だって、感情もあるしその日のバイオリズムだってあるよね。

そりゃぁ、Liddellだってまろだって一緒ですから、あせらず行こうよ。

点数をつけてもらうために始めたアジじゃないでしょう?、誰かからの評価なんて気にしない、気にしない。

太助という、犬そのものの存在が大切なものなのだから・・・。

20081013_pa131198 犬にものを教えるって、本当に大変だよね。

でも、できたとき、犬がわかってくれたとき、その感激や感動、共感が忘れられないよね。

今日は、ダメでも、明日もあるしその次もあるじゃない。

20081013_pa131199 母の心配をよそに、太助は今日も、爆走中

その、いつまでもいたずらな君に乾杯さっ

このあと、太助は大きくコースアウトしたのでした。

た「おりゃ、おりゃ、おりゃーっ

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー」

20081013_pa131205 はい、こちらがLiddellになります。

ええ、なんだか今日は、えらくお姉さんでそこで待っていろと、へちまこにいわれたら、待ってました。

少し前まで、鼻ぴーがおさまらず、困ったあまったれだと、家族から顰蹙を買ってましたが・・・秋風とともにアンニュイなお姉さん気分でも出てきたのか、やたら物分かりがよくて・・・

ある意味、不気味ですっ

20081013_pa131219 これは、へちまことの仕事でやらなければならないと、思ってきたのか、はたまた、今日ことは、とんだ気まぐれなのか、そこんところが推量できんのだが

Teachingは、Liddellの本能に基づく自分から進んでやりたい仕事なのだが、アジは、Liddellにとって楽しい出来事としてとらえてくれたらいいなぁ~~。

20081013_pa131218 少なくとも、今のところは、へちまこの指示に従うのも、まんざらじゃないなぁと、思ってくれればいいなぁねぇLiddell。

り「いつもより、たかくとびますっとびますっよ

おかーしゃん、コース見聞、しっかりしてくれなくっちゃ、りーちゃん、迷いますよ。かおり先生に、ダメだしされますよ┐(´-`)┌」

り「ほら、ほら、またぁ、すいっちばっくちゅーの?手が反対だったらっ

「(A;´・ω・)アセアセ、ヾ(_ _*)ハンセイ・・・」

おまけのコーナー

20081013_pa131215_2

ポップアップします。画像をクリックしてちょ。

た「うっほほーいっ、やっぱし、ぶっちぎり

20081013_pa131203_2

ま「ねぇ、ママ。コース、わすれたんでしょ。もう、しっかりしてよねっ

20081013_pa131220 り「そっちかぁ~~

20081013_pa131222 り「どりゃぁ~~トンネルクリアー

明日は、わんハロで発表するファンタスクとドッグダンスの練習だね。

土曜日は、チネのステージでリハーサルだし、がんばるより楽しもうよねっ

« みんなで、来ておくれね。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 22 »

アジリティー」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりですー。
ワンちゃん用のハードル、うちのモカもやったことがあります!
なにかの大会で、モカを跳ばせようとして私がお手本をみせるために跳んだら、すっころんで大恥かきました…

あおいさん。
おひさしぶりです。
転びましたか?
けががなくて何よりでしたね。
モカちゃん、すっ転びをまねしてませんか?
(o^-^o)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駆けぬけろっ、秋風の中。:

« みんなで、来ておくれね。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 22 »

最近のトラックバック

カテゴリー