Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« liddell the teaching dog44 妨害(さくらとLiddell) | トップページ | liddell the teaching dog45 犬、犬に出会う(メロンとLiddell) »

2009年1月31日 (土)

チョー寒かったけど、アジ体験教室、後編。

0003_3                                                                                             お待たせしました。

アジリティー参加のみなさん。後編ですよo(*^▽^*)o

本日、レオン家に届けていただきました。

とりあえず、集合写真でご確認してくださいね。

それとサアラ、ごめん。レオン家も梅まろ家もサアラが来るころにはすっかりアジに夢中で、サアラのこととり忘れていたんだって

もとはといえば、このへちまこの不備ですのでお許しくださいm(_ _)m次回のときには、このようなことがないようにしますね。

みなさん、初めての割には勘がいいようで、かおり先生からもおほめのお言葉を預かってますよ。

では、お楽しみくださいね。

20090124_img_7994 パルのスラロームです。

犬をコントロールするときにハンドリングというテクニックを使うのですが、アジのスラロームは一番それが必要になる障害です。

バーの間を、足と手の誘導でリズミカルに進めていきます。

スラロームは右から入るというルールがあります。

パル、真剣なまなざしですね。

20090124_img_8000 コーギーレオンです。

体制が低いコーギーや小型犬の飼い主さんは、腰を下げなくてはならないので、少々大変ですね。

コツをつかむと、スラロームはそんなに難しい障害ではないんですが、ひとつ飛ばしてしまうと、やり直さなければなりません。

レオン家、うまく誘導してますね。

20090124_img_8004 Liddellです。

体が大きい分、やりやすいのですが、バーを抜かすことも多いです。

犬の潜在能力ってすごいですねと、レオン家がいってたんですがそれを、引きだしてあげれるのは飼い主さんなんですよ。

何もしなくても犬はすてきな存在ですが、何かを、いっしょにすることでより一層、飼い主さんとの意思疎通ができるようになって、楽しさ倍増ですよ

20090124_img_8008 まろのスラローム。

まろママ、ハンドリング、すごくうまくなったと思うよ。

まろはチワワの中でもLサイズだけど、いろいろなものに挑戦できる体力と丈夫な体を持っているんだよね。

サイズよりも、体が資本さっ

20090124_img_8010 Tボズくんのハードル。

かっこですね。

高さもあるんで、次回は二段目に挑戦してみるがよいぞっ

20090124_img_8016 パルっ

また、楽しんでね。

そん時には、さんごちゃんも今度はいっしょに参加してね。

ずいぶん自信がついてきた感じがします。

20090124_img_8020 エディーも、この日一日でいろんなことにチャレンジできたね。

まだまだ、世の中いろんなことがあるから、楽しんでね。

20090124_img_8049 レオン家、今日は、届けていただいてありがとうございました。

Liddellと走ってくれたジャスミンはどろどろになっちゃって、(*_ _)人ゴメンナサイ 。

また、アジ楽しみましょうねヽ(´▽`)/

20090124_img_8052_2 おーっ、パルが出て

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

犬のみなさん、真剣なまなざしでパルの模範演技見てます。

おまけ、20090124_img_7976 クリックしてね、ポップアップしますよ。

20090124_img_7977

20090124_img_8048 では、みなさん、長い冬休み、元気にお過ごしくださいね。

« liddell the teaching dog44 妨害(さくらとLiddell) | トップページ | liddell the teaching dog45 犬、犬に出会う(メロンとLiddell) »

アジリティー」カテゴリの記事

コメント

ドキドキの初アジでしたが、とても楽しかったですありがとうございました。アジを近くで見たことはありませんでしたが、Liddellちゃんやまろくん・太助くんベテラン組のカッコイイこと見とれてしまいました。アジは見るのもやるのも楽しんですね。
パルはアジや教室を楽しいと感じてやってるように思いますうれしいことに教室があった後2~3日は私にベッタリなんです
きっと皆さんに会えることや私と何かをすることに喜びを感じてるんだなぁって実感しています。
次はさんごも是非チャレンジしたいのでよろしくお願いします。
PSアジの帰り際、とんだハプニングが見知らぬ犬のウン〇を食べてしまい車内がウン〇臭い状態に。パル本人は「パルたん特製のウン〇香水じゃぁ~」得意げでしたが


パルママさん、お疲れさまでしたね。
それにチョー寒かったしね
でも、アジしている最中はなんだか寒さを感じないで楽しめたみたいですね。
また、企画しますのでご参加くださいね。
パル、おなか大丈夫だったかしら

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョー寒かったけど、アジ体験教室、後編。:

« liddell the teaching dog44 妨害(さくらとLiddell) | トップページ | liddell the teaching dog45 犬、犬に出会う(メロンとLiddell) »

最近のトラックバック

カテゴリー