Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« liddell the teaching dog 51 センターへLiddellとともに② | トップページ | liddell the teaching dog 52 女は強し。 »

2009年3月 2日 (月)

シーズーちゃん、その後。

20090219_p2191664 新しい家族を募集しておりました、こちらのシーズーちゃん。

無事にとてもよいご縁がありました。

3月1日にかわいらしいお孫さんたちと、お迎えに来てくださいました。

血液検査の結果も良好でした。

犬は、苦手で少々吠えてしまいますが、それ以外は人も子どもも大好きなようです。

いろいろとご相談に乗っていただいた方、里親の情報を提供していただいた方、感謝いたしております。

今後は、シーズーの新たな犬生を遠くで見守らせていただきたいと思っております。

では、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« liddell the teaching dog 51 センターへLiddellとともに② | トップページ | liddell the teaching dog 52 女は強し。 »

動物愛護関係」カテゴリの記事

コメント

あれ以来、メールが届かずじまいだったので
きっとステキなご縁があったんだな・・と勝手に思ってました♪

良かったですね(*⌒ー⌒)

それにしても可愛い子ですね♪
お目目クリクリ~

幸せになってください^^
ぽちっ♪

うん、とてもよいご縁です。
みゆさんにも相談にのっていただいてありがとうございます。
私も個人レベルのつながりしかないんですが、気にかけてくださる方が必ずいてくれるのは心強いですね。少々、頑固なシーズーちゃんですが幸せになってほしいです。

ぽちっ(/ ^^)/アリガトネ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーズーちゃん、その後。:

« liddell the teaching dog 51 センターへLiddellとともに② | トップページ | liddell the teaching dog 52 女は強し。 »

最近のトラックバック

カテゴリー