Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« liddell the teaching dog 68 くるみちゃん、入隊す。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 69 犬語を学ぶ機会。 »

2009年5月18日 (月)

また那須だけど、BBQしにきたの。

20090516_p5161836_4 こんにちは

へちまこ一家は、またまた那須へ行ってきましたよ。

本当は那須じゃなくて、水上にお泊りしたいところがあったんですけど、ちょこっと迷っている間に予約がいっぱいになってました

で、今回は一泊ということなんで、BBQでもして一か所でノンビリプランです。

那須には、見どころ、食べどころがたくさんあって、まだ見ていなかった殺生石を見に行きましたよ。九尾のキツネ伝説では、このあたりに近づく生き物はもだえ苦しんで死ぬという場所ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

ワンダー「いいか、何があっても余を守りぬくんだぞっそのためにお前を連れてきたんだからな

リデル「はーい、わかってますよ。王子のためならリーちゃん逃げたりしません

20090516_p5161838 ワ「くっ、この荒涼とした原野、何かおきそうな気配が…

リ「ららららららん~~花咲くおーとーめーたちは~~石いっぱいの~~のべべでぇ~~

20090516_p5161839 ワ「む、兵馬俑か?くっ。あやしい~~」

り「石、いし、いしばかり~~。ねぇ王子、あれはおぢぞうさんたちですねぇ~~

わ「なんだか、くしゃみがひどく出るぞっ

り「リーちゃんもですくっさいですたまらないです~~リーちゃん、帰りまーす

ということで、この先は人のみで行きました。

日によるんですが、硫化水素やイオウなどの濃度が濃い日もあって、犬などの鼻を刺激しちゃうんです箱根の大涌谷のイオウよりもにおいがきつくて、犬たちにはこれ以上は無理でした

20090516_p5161840_2 石工さんが、新しいお地蔵さんを彫っていました。

とても敬虔で真摯なすがたでしたよ

いろいろと、考えさせられる場所ですね。

20090516_p5161842 九尾のキツネはここで最期を迎えたそうです。

キツネは石となって、四方八方に飛び散ったそうですよ。

昔の人は、科学的なことは分からなかったので、生き物がこの場所で死んでしまうのを見て、地獄の入口があると畏れていたそうです。

でも、わきに出ている温水で、お金(硬貨)を洗うときれいになりますよ

20090516_p5161834 これは、「ウニコ」という、バーガーショップのWチーズバーガー。

那須のメインストリート17号線沿いにあるお店です。

新しいお店です。

バンズも今までにない感じでした。

那須に行ったら、お味見ください。

ですよ。

20090516_p5161832 テラスもありますので、犬たちも入れます。

犬たち「ちっ、自分たちばかりでたべてぇ~~」と、思ってるかな?

今晩は、BBQ

君たちのお肉も仕入れてあるから、ご心配なくね

リデルがテーブル下でスティできるようになっただけでも、大した進歩なんですよ

20090516_p5161848 が降りはじめたので、プチホテル「アラパパ」さんへ…

アラパパさんは、B&Bのホテルです。

でも、予約すればBBQの準備はしてくださいますよ。

ノーリードですが、お宿の敷地内です。

今日は、ほぼ貸し切りですので大目に見ていただいてますよ

20090516_p51618491 ツツジのお出迎え

リデルは、アリスを丁重に扱います。

り「長旅で、お疲れになりませんでしたかぁ~~。」

リデルの全身からは、アリスに対する尊敬のシグナルが感じられますね。

ほんの子犬のリデルと、いつも一緒にいてくれた、アリス。

そのおおらかな性質は、“シェルティーらしからぬ”とも、いわれちゃってますよ。

リデルの甘えっぷりが、おかしいですね

20090516_p5161845 お宿の前ですね。

民家は、ほとんどありません。

ワンダー王子は、おねいちゃんと遊べれば、いつでも天国。

20090516_p51618461 リデルは、必ずワンダーをエスコートしますよ。

前を歩きたがる犬だから、支配性があるとよく言われましたけど、こういう関係を見ていると、人って犬に対して勘ちがいしていることって多いですよね。

リデルは、もともとβ。

斥候型のポジションですね。

その持って生まれたものを、曲げずに伸ばせていければ、長所にもなりうると思いますよ。

20090516_p5161851 お部屋です。

2階があって、ベッドが4つ置いてあります。

画像はリビング。

八帖は、ゆうにあります。

バストイレ付ですよ。

20090516_p5161850 檜の香りがいつもしているようなお部屋ですよ。

犬の立ち入りの制限もあまりありませんが、やはり、常識的なことは守ってくださいね。

20090516_p5161855 が暮れました。

「アラパパ」さんの全貌です。

お部屋は全部で、6つ。

今回は、ベルンに泊まりました。

20090516_p5161857 またが降り出したので、屋根のある鉄板焼きにかえましたよ。

とーちゃんは、焼き肉奉行。

せっせっせっせと、焼いては食べるように勧めますよ。

出し無用、ご意見無用です

へちまこはとってーも、楽チンです

リーちゃんたちも待っています。

このお肉は、那須だそうですうん、まいっでした

20090516_p5161859 アリちゃんは、こういうときはものすごい集中力を発揮しますよ。

ア「パパさぁ~ン、もうお皿が空っぽです。早くくださいな。まだですかぁ~~

20090516_p5161858 「りーちゃんはね、お仕事してますです。みなさんが食べている間、リーちゃんがちゃんと見はりますね」

こういう行動は、リデルの生まれもった行動でほぼ矯正不可能だそうです。

でも、ご飯にも見向きもしないなんて、信じられます?

それもお肉を目の前で焼いてるんですけど

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

ベルジアンタービュレンを飼っている人でお話しすると、とにかく食べない…リデルもガリガリです。ブリーダーさんに訊くと、「自分でダイエットする犬」だそうです。

三日間、ろくに食べないなんてざらにあるんですが、健康診断では優良なんですよ。リーちゃんの七不思議です。

20090516_p5161853 ふーけゆく、初夏の

ワンダー王子も

20090516_p5161861 お疲れのようです。

あれだけ見張り役をやれば、疲れますとも。

20090517_p5171865 で、こちらが「アラパパ」名物、チョー露天風呂ですよ。

まったくと言っていいほど、自然の中ですよ。

お薦めは、夜中にひとりで入ること。

マッパで叫びたくなるほど、開放感に浸れます(やったことないですが

では、みなさん、那須、BBQ編でした。

« liddell the teaching dog 68 くるみちゃん、入隊す。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 69 犬語を学ぶ機会。 »

犬と旅」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりですぅ~また新たなへちまこワールド展開ですねりーちゃんとワンダー王子のやりとりがたまりません!!!
いいとこですね~那須のお宿周囲に民家がないというのが何よりのごちそうですね!ワンには自然がよく似合いますです。
今回、リーちゃんの知らなかった一面が覗けました。アリちゃんへのいたわるような仕草はなんともほほえましいですねそれと、びっくりしたのが食に対する希薄さそんなワンコが存在するなんて~~~信じられません。
茶々丸はアリちゃんタイプです。とってもいいコでじぃっと見つめてきます。

ほんとっにお久しぶりですねぇ~~

ちょっと天気に難ありでしたが、それなりに楽しめた那須です。
お宿の周辺は、カエルの声が大合唱なんですよ。
なんだか、なつかしい気分になります。

リーちゃんは、ワーカーホリック的な部分があって、そこが悩みです。
だあれも、頼んでないのに警備係ですし

茶々丸君も穏やか系シェルズですものね。
ワンダーは、生意気ですよ。
特に旦那のことは顎で使いますからね…
困ったもんです。

リデル先生 皆様お帰りなさい!
先日は突然ご連絡してすみませんでした。
candyも去年ゴールデンウィークに那須高原に行きましたよぉ 動物王国のドッグランで 走って走って フェンスに激突してました!
まだまだ知らない那須を リデル先生に紹介して頂いているようで 旅番組を拝見している気分でした。
本当に殺生石は 怖~いかんじがでてました!

お会いできる日を楽しみにしています!

あら、candyさんたちも那須行きでしたかぁ~
GWじゃ、混んでましたでしょ
リデルたちのときには、天気もな天候でしたので、ガラガラでしたよ。
人は、寒いくらいでババシャツ持ってって良かったぐらいでした。
でも、犬たちはにちょうどよい気温でしたよ。
殺生石のところで小型のわん子を抱いて、くしゃみ連発でもドンドン行ってしまう飼い主さんがいて、心配してしまいました
犬には、つらかろうと、思いましたよ。

では、お会いする日を楽しみにしてますね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また那須だけど、BBQしにきたの。:

« liddell the teaching dog 68 くるみちゃん、入隊す。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 69 犬語を学ぶ機会。 »

最近のトラックバック

カテゴリー