無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

« かぼちゃ、元気になれっ! | トップページ | ハーネスファンがいっぱい。 »

2009年7月 9日 (木)

liddell the teaching dog 79 怖いのか?気に入らないのか?

20090707_p7072124 火曜日のfun taskレッスン。

qoomama家は、ピンチヒッターのサラが来てくれました。

リキ君は、この暑さ。

さすがに養生ですね。

でも、スイスの犬にもこの日本の暑さはこたえるようですが、まぁ、そこはサラの若さで乗りきってました(4時からのスタートでも暑いものは暑いsweat01

勇猛果敢な犬と思われがちなサラですが、実は、弱気の強気な子。

Liddellに会うと、つい、ガウガウ。

「Liddellのことが怖いんですよ」と、へちまこがいうと、

qoomamaさん、「これは、こわがってんですか?」と、意外そうな反応でした。

「うん、そう。怖いから先制ですね。」

勇猛果敢と間違われやすいタイプの子です。

qoomamaさんは、サラが他犬には強気に出る子だと思っていたそうですが、本当はそうでもないんですね。ゴールデンの花タイプというと、わかりやすいでしょうか?

サラは、qoomama家の五頭の犬の中でみんなを守らないとと、少し頑張り気味です。

qoomamaさんが、「サラは子どもっぽいところがあって・・・」と、いうように小さな仲間とは楽しく遊べる子です。

体格が同じぐらいの犬同士になると、緊張度が増すことがります。Liddellも小さな仲間なら雌雄問わず割とすぐに遊びに誘いますが、同じ体格になると、そうはいかないこともあります。

先制イプの子は、もしかしたら「あぁ、どうしよう。どうすればいいのsweat02本当は怖いんだけど、飼い主さんじゃァ頼りにならないから・・・えーいっpunch

ガウガウガウガウ~~かも。

ねぇ、ねぇ、とめてとめてよっ。わたし頑張ってんだからぁ~、本当はこわいんだからぁ~てな感じで、横目で飼い主さんを見てたりします。

こういうことが予想されそうな時には、犬の視線を相手に固定させない、視線を遮断するなどで対応するといいですよ。

サラは、本当は甘えっ子でしょうかね。今日は、ママさんを独り占めにできてうれしそうでした。

20090707_p7072126 はい、こちらはシベリア代表。

ハスキーのcandy。

暑くても元気いっぱいで、動けるところは、さすがの若さです(でも、暑いね、candy。遠くから歩いて来てくれるcandy家に感謝です)

サラにちょっかいを出して、ガウラれ、Liddellにちょっかいを出して無視され。

自分のペースに持ち込めないジレンマがあるようですね。

何せ、まだ一歳八か月。

Liddellもこんなもんでした。

ご安心ください。

でも常に前向きなcandyですよ。

bellもたたけるようになってきました。

好奇心の塊のようなcandy。

犬たちの好奇心を奪わないようにしながら、人との共同作業も楽しいよと、教えてあげたいですね。

素のままのcandyで良いんですよgood

ある人のお話で、お散歩で行きかう飼い主さんのことなんですが、その人の犬がとても上手に犬語のあいさつができるそうですが、その子がどちらかというと積極的な服従を相手の犬にすぐにするそうです。

でも、その姿勢や表現がその飼い主さんは好きではなくて、すぐにやめさせるそうです。

きっとその子は、根っからの平和主義者でしょう。

自分は、とことん、無害で安全だと、相手の犬に伝えたいんでしょう。

でも、見方によっては負け犬的な卑屈にも見える?(そんなことは人が勝手に思い込んでいるだけなのに)から、やめさせたいと、言うそうですよ。

じゃぁ、その犬はどうすればいいんでしょう。

自発的に相手に和平条約を提示しているのに・・・。

20090707_p7072125

やるなっていわれても、その犬の持って生まれたものかもしれません。

あいそうのいい子どももいれば。不愛想な子もいる。

アンジェラ先生は、どちらかというとその犬の素のままのことを理解しようとしているようです。

犬の自発的な行動や表現が、その犬の真実ならいいのですが、人によって作られてしまったような犬もいることは確かかもしれませんね。

対犬同士のほうが、その犬の真実が分かるといいます。

その真実を否定されたら、どうすればいいんでしょうかね。

画像のパルは、サラとcandyの間に入ってフセたところ。

「落ちつけそこの大きいふたり」と、シグナルを送っているところ。

そうそう、平和が一番ですよね。

サラの視線の外しっぷり、いいですねぇ~~。

何気ないところに犬なりの平和を望む姿。

犬たちだって、考えてますね。

20090707_p7072123

こちらは、くるみちゃん。

さんパル家でのショートスティが終わり、くるみねぇさんの許へ戻りました。

少しですが大人になってようですよ。

なんだか真面目にfun taskに取り組んでいますね。

そう、fun taskのみなさん。

老人介護施設慰問が10月になりました。

詳しいことは追って、お知らせしますね。

20090704_p70421181 Liddell、なんだか大人になって、少々、子犬のころの馬鹿さ加減が懐かしい。

まぁもう少し、気に入らない相手を睨まないでいてくれたら、最高なんですが・・・。

この表情、いつになくかわいらしいと思うのですがcoldsweats01

20090704_p7042118 この日は(fun taskとは別の日)レオンに手厳しい指導をしてました。

レオンは、5か月近くまでショップにいたそうです。

自分で自分をコントロールするのが苦手なようですが、少しずつ、よくなってきているそうですよhappy01

レオン家も継続組ですね。

レオンパパは、とても器用な人good

ジャスミン(向かって右の子)、レオンのハーフチョークもハンドメイドです。

20090704_p7042119 こちらのシルバーの迷子プレートも作っていただいてます。

教室のみなさん、もう少し待って下さいね。

今週中には、送れそうです。

20090628_p6282107 ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

あっあっんたっsign01

なにっ、いったい、なんなのっ(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

り「えへっheart04リーちゃん、こわしましたよ」

やめなはれ、そーゆーこと。

ではpaper

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 a にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
にほんブログ村

« かぼちゃ、元気になれっ! | トップページ | ハーネスファンがいっぱい。 »

」カテゴリの記事

コメント

く、く、口から手がぁぁあshockshockshock

リーちゃん、何壊したんですかぁsign05eyecoldsweats02

リーちゃんもまだいたずら盛りなんですねlovely

ならば、うちの息子達もまだまだイタズラokかしらgoodなんちゃってbleah

リーちゃん、体調が良くなって安心しましたhappy01

これは、リアル孫のpaperというもんですhappy01

でも、マニュキュアもしてるから、リアルねぇさんのpaperかもしれませんね。
使うと、キューキューと音がするんで、リデルはズッーと気にしてました。

大人になっても、犬ですからいたずらokっす。
どんどんやらかしましょう。

ご心配いただいte o(_ _)oペコッです。
体調は、戻ったようですが、夕方しかごはん食べません。
相かわらず、ガリガリですよ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

ウ―くん、レイくん、夏バテに気をつけて、夏を乗り切れpunch

こんにちは。
首を傾げるトコもリーちゃんとソックリですhappy02
なんだろうなぁ。。。もう可愛くて可愛くてしかたがないです
遊び方もユニークなんですよねshine

来月あたま、アジの合同コンペがあり
アシュリー初陣飾りま~す(笑)

レッスンではお世話になりました。
あの後レオンちゃんジャスミンちゃんが来たんですね!
久しぶりに会いたかったなぁ~heart04
先日は暑いのにみんな頑張ってましたね。
それに比べて、さんパルはお休みモードで困りましたcoldsweats01
「私は鳩を観賞しますbyパル」・「猫うんPどこ~byパル」
イギリス代表!もっと頑張らなくてはrock

リーちゃん首を傾げてかわいいですねlovely
さんパルも話しかけるとよく首を傾けますが、これは「何ですか?」と
言ってるのでしょうか?
それにしても一番下の画像!リアルすぎますぅ~shock

サラちゃん初めまして よろしくお願いいたします!
ぬいぐるみのようで とても可愛かったです!

くるみちゃん なんだかお姉さんになりましたね 落ち着いていて キャンディは 焦っちゃいましたよ!

そしてそしてリデルちゃん・・・
やっぱり キャンディの先生ですね!
生徒もまねっこで ピーピーになって 病院に!今はだいぶ良くなりましたが・・
ごめんなさい 理由が違いますね
(キャンディのベロの長さが 暑さを物語っています。)
でも 朝の散歩で 前は突進してましたが この頃は ゆっくり歩を進め ご挨拶出来るようになってきましたよ!先生に見て頂きたいです!
でも~肝心の先生には~キャンディよ~く考えてね!!

かっちさん。

コメントありがとうございます。
アシュリーちゃん、アジの初陣を飾れるんですねgood
リデルは、いろいろとへちまこの都合に合わせてもらっているので、なかなか、メジャーデビューしてあげれなくて…sweat01
でも、秋のシーズンには仕上がり次第ではデビューできるかもsign01
アシュリーちゃんの完走、応援してますヽ(´▽`)/

タービュレンって、首かしげて賢そう表情するけど、その実、かなりマヌケな遊びしてたりしませんか?
でも、そこがかわいんだなぁ~~heart04
ではpaper

まりりんさん、暑い中、ご参加ありがとうです。

パルの平和主義、人も見習わなければですねhappy01
平和が一番ですよ。
このfun taskのクラブは(いつからクラブにcoldsweats01)ガツガツと、犬にたちにものを教えるところではありませんよchick
その子のペース、その飼い主さんのペースを尊重していこうと思って始まりました。
だから、気分ののらない日も犬には当然あるから、そんな時には思いきりダベリングしちゃいましょう~scissors

では、次回に(首かしげっこクラブいいかもgood

candy・・・も、体調不良でしたかdespair

冬場なら、なんてことない距離ですけど、やはり、夏は犬に大敵です。
あまりご無理しないようにご参加くださいね。

オオっhappy01candyも、大人犬の階段を昇り始めましたかsign01
なにごとも、ゆっくりで確実がいいですからね。

リデルは、なんだか自分ひとりで大人になったような気分で困りますね。
リデルも、いろいろな人の手を借りて成長させてもらったのに…。

candyの成長、楽しみにしてますよ。

では、次回、でも無理は禁物ですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502764/45576571

この記事へのトラックバック一覧です: liddell the teaching dog 79 怖いのか?気に入らないのか?:

« かぼちゃ、元気になれっ! | トップページ | ハーネスファンがいっぱい。 »

最近のトラックバック

カテゴリー