無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

« Fun Taskってなんですか? | トップページ | むりむりじゃありませんから。 »

2009年7月29日 (水)

liddell the teaching dog 80 犬だって完ぺきじゃない。

20090728_p7282168_2

All dogs are not perfect.

今日は、funtaskのレッスン日。あいにくの空模様でしたが、大きな子たちにとっては、しのぎやすくてシベリア代表も、スイス代表も参加してくれました。

さて、元気いっぱい少しKYなcandyでしたが、少しずつ、相手とのパーソナルディスタンスを意識するように成長してきました。

Liddellに睨まれると、「はいはい、わかってますよ」と、目をそらし、カーミングするようにもなってきましたよhappy01

ちょっと、虚勢を張ってしまうサラを目の前にして、candy、ちゃんとカーミングしてますよね。耳が後ろ向きですし、身体のどこにも力が入っていません。

素晴らしい成長です。また、candyママの足の位置、いいですねぇ~~good何気に割って入ってます。

大騒ぎして遊ぶことが犬の社会化だと、勘違いしている方がけっこういるんじゃないかと、へちまこは近ごろ思ってます。

犬語の世界は、無駄な争いを避けるためのものですから、相手の出方や相手の状態を読みとらなければならないんですね。

最初のころのcandy・・・自分のやりたいことばかり言い張ってましたが、それぞれの犬たちの個性に合わせて、うまくたちふるまうなんてことができるようになってきてます。

candyは、気持ち的には、やさしい子です。

自分より弱い仲間だとか、小さい仲間だとかが意識できるようにもなってきましたよ。

20090728_p7282173 それに、ほらほら、ねっheart04

bellだって、できるようになってきました。

どうですsign03candyの真剣な表情。

周りのことにとらわれない集中力がだんだんとついてきました。

うふっlovelyかわいいですね。

candyの耳と口角に注目sign01

犬のこういうシグナルは、とても相手に注目しているときですよ。

(このシグナルも良い場合と場面によっては気をつけないといけないときもあります。今回はいい注目ですね)

20090728_p7282169_2 久しぶりのまろです。

まろは、いろいろな面で社会化が出遅れた子でしたが、ここまで成長できれば乗り越えたも同然なのですが・・・。

まろママの願いは、あと一つ、「犬らしく犬と走るまろが見れたら最高なんですけど・・・think

で、その日が今日、思いもよらずに・・・。

                                  20090728_p7282174

この天然ピエロのくるみです。

く「まろさん、まろさん、へへっsign01どうですか。走りましょうよrun

ま「ぼくはやらないの・・・・・無視っpunch

まろの周りでおどけるくるみ。そのうちに・・・。

20090728_p7282175 で、とうとう、くるみの走りっこにのったまろっsign01

ま「うるさいよっsign01しつこいよっsign01

く「やったぁ~~~happy02good

このあと、走り回ったふたり。

楽しそうでしたよ。

まろが本気で怒ったようにも見えましたが、くるみが止まればまろも動きを止めるので、これは、完全に追いかけっこ遊びです。

20090728_p7282176 早すぎて、なんだか分からない画像ですが、いちおう、まろの走りっこ記念です。

犬らしく犬の仲間と走るまろに、まろママ感激でしたhappy01

だって、いろいろあったものね。

ここまでの道のりは。

20090728_p7282177 あまりの騒ぎにLiddellがようすを見に来ました。

り「だいじょぶ?本気じゃないよね。小さい子たち、ほどほどにしてよ」

Liddellの介入でまろとくるみの走りっこは、お開きになりました。

このパックは、Liddellの監視下にありますからね。

パックには、平和が一番ですねhappy01

20090728_p7282180 リキ兄のピンチヒッターのサラも、その大役を果たすべく、bellにチャレンジしてますよ。

クマさんのような大きな手が愛らしいですね。

サラもうまくLiddellをかわせるようになってきてます。

Liddellもサラのパーソナルには近づかないようにしてます。

自分の強さをひけらかさないようになってきたLiddellは、大人犬の階段をまたひとつ上ったようです。

サラには、サラのプライドがありますからね。サラなりの付きあい方があるでしょう。

犬は、わざわざ、ケンカを売りに行かないのが自然。

ケンカを売りに行っているように見えるガウリの子も、実は、いっぱいいっぱいで、「いい、わたしにちかづいたら、こうよっpunch」と、牽制してるかもしれませんよ。

相手を、心地よく無視できるのが大人犬の付きあい方のようですね。

20090728_p7282170 その子なりのパーソナルを大切に思うこと。

これって、人は忘れがちですよね。

自分の犬っていう思いが強すぎて、なんだか型にはまったいい犬にしようと躍起になっちゃうのは、考えものだし。

だいたい、人そのものが完ぺきじゃないんだから、犬に完ぺきを求めるのって違う気がしますね。

Liddellにもやれやれと思うことが多々あるのだから、それをカバーできるガイドになりたいと、思う今日この頃です。

ではpaper

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ
にほんブログ村

« Fun Taskってなんですか? | トップページ | むりむりじゃありませんから。 »

」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でしたー^^
今日も楽しかったです!

マロちゃん、走って遊べて、それがどんなにマロママさんの喜びの深さがわかりました!

キャンディーちゃんにもお付き合いいただいて、
サラと他参加わんちゃんとの距離が少しずつ縮まっていくのが
わかり、嬉しかったです。
ありがとうございました!

太助ちゃんの立派な技もみさせていただいて、感動でした。

前回と今回の記事URLを私のブログに載せさせていただいて宜しいでしょうか?

こんにちは~~happy01

qoomamaさん、楽しかったですねぇ~~good
サラさんも、毎回、余裕が出てきましたね。

まろのお話は、まろママがその気になれば本一冊書けるぐらいなんですよ。

犬もいろいろですからね(o^-^o)
社会化っていうと、犬を完ぺきにしつけると思っている飼い主もいて、それって、少し違うと思うんですよ。

怒りんぼもいれば、怖がりもいる。

そういったことを受け入れて、そこを、その犬なりにコントロールできるように手助けしてあげられることだと思うんですけどね。

記事の件、承知しましたよpunch

では。

へちまこさん♪ありがとうございます^^

子育て・ワンズ・家事・仕事・親のことなどなど、
めまぐるしく気がついたら、50を超えていました。
その時々で家族とワンズと良い関係ができ、過ごしてきたと思っていました。

でも、シニア期を迎えたリキ・サラ・ベルとこれで良かったのかな?と思うことがあります。

健康上のことはもちろんのことですが、
時間に余裕があるうちに、
一頭一頭と初心に帰って、向き合っていきたいと思っています^^

楽しく*楽しく♪で。

でも、私自身はシャイなので、困ったもんです^^
(たぶん、我が家で一番モジモジ(。_。*))ドジです)

へちまこさん、みなさん、
どうぞ宜しくお願いします^^

私も とっても楽しかったです!

だんだん キャンディが考えて行動するようになってきたことが
嬉しいし レッスンに行く道のりは キャンディもルンルン気分です!
もう道順は覚えていて 暑さでヨタヨタになりそうな時 「リデル先生に会えるよ!」と言うと まるでソリを引っ張るように 前に進み 私に「アトエ」と言われ アレレ~

レッスンでは ワンダー王子の「時計」を見学できて楽しかったです!
へちまこさんとワンダー王子の心の会話が見えるようで羨ましかったです。

サラちゃんはベルがとっても上手で感心してしまいました!
でもリキちゃんに会えないのが淋しいです。
でもでも この暑さ!
涼しくなったら またいっしょにベルの練習して下さいね!

皆様と会えるのがとても楽しみです。
火曜日は 涼しいと嬉しいんですが・・・

こんにちは、Candyさん。

暑い中、ありがとうございました。
ヨタヨタですかぁ~~despair心配だなぁ~~sweat01

本当にあまり無理せず、参加してくださいね。
体調を崩してしまったなんてことがありませんように。

王子は、自分の吠えとの戦いですねcoldsweats01
わがままいっぱいに育った犬ですから・・・彼なりに悩みながらタスクと闘っているようですよhappy01

それよりも、キャンディsign01できるようになりましたね。
真剣なお顔でbellに取り組む姿のかわいらしいことgood
楽しみですねぇ~~happy01

では、火曜日が涼しいことを期待してますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502764/45770608

この記事へのトラックバック一覧です: liddell the teaching dog 80 犬だって完ぺきじゃない。:

« Fun Taskってなんですか? | トップページ | むりむりじゃありませんから。 »

最近のトラックバック

カテゴリー