Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« いい汗かいたぞっ!アジ練。 | トップページ | Liddellの新しいお仕事(Task) »

2009年8月 9日 (日)

犬ごはん…。

20090805_p8052229 犬を3頭も飼っていると、よく聞かれるのが、「フード、なに使ってます?」

へちまこんちは、基本、ドライフードには頼ってない。

Raw foodと呼ばれる、生食が基本。

これは、我が家の王子、ワンダーから始まったもので、かれこれ10年近く生食だ。

画像は、ベニソン(紅鹿)の未加工肉。筋も体液も完全に抜いてないので、解凍してくるととてもグロテスクになるけど・・・。

上の画像は、解凍はしていないものをそのままダイレクトに朝ごはん。冷たすぎて、腹をこわすんじゃないかと思いがちだが、今までそれはない。

年をとったアリスには骨ごと丸ごとミンチタイプを、やはり、未解凍であげる。

Raw foodには、賛否両論で、寄生虫のこと、鮮度のこと、保存のことが問題視されるが、これで寄生虫がついたことは今までない。

20090806_p8062237 これは、夜ごはん。

鮮やかな色をしているが、それだけに鮮度がいい状態で冷凍されたものらしい。

この日は、ベニソンの筋肉、馬の内臓肉、白米、ブロッコリー、ミズ菜、ゆで卵の黄身(お昼に人が残したもの)

それから、ほんの少しドライフードが入っている。

こういう味の食品もあることを教えておくために、たまに入れることがある。

20090806_p8062238 赤いのは、すべて生肉。

この日の野菜は、ブロッコリー以外は生。

犬は、もともと肉食が基本だという。

人と暮らすようになってからは、雑食に偏りだしたらしいけど、うれしそうに生肉を食べるのを見ていると、やはり、生が好きなのかと思う。

近ごろ、人の世界も酵素は熱で死んでしまうから、なるべく生を食べるという考えもあるらしいけど・・・どうなんだろう。

でも、我が家は、犬たちには生食が合っているみたいだな。

我が家の犬たち、御用達の肉屋さんhttp://niku.umai.jp/「羊肉のなみかた」、人間用のお肉も取り扱ってます。

生肉って、歯石がつかないし、生骨ってカルシウムが丸ごとだそうですよ。

では。

« いい汗かいたぞっ!アジ練。 | トップページ | Liddellの新しいお仕事(Task) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!おいしそうなご飯ですね
へちまこ先生のワンコ達が毛づやがよくてイキイキしてるのは
このご飯のおかげでしょうか!!
さんごとパルも完全生食ですが、生食にしてから体調を崩さなくなりました。うちも生食があってるようです
下痢をしたことは一度もありませんし、歯石もつかなくなりました。
まだレパートリーが少ないので、また教えて下さいね。
骨をバキバキ音を立てながら食べてる姿は見ていて気持ちいいです。

o(*^▽^*)oビバっ生食っ!

ですね~~まりりんさん。

いやぁ~~、まりりんさんほど手をかけてはないと思いますよ。

人が食べるその日の食材を、犬にも使うって感じですから・・・。

さんパルたちは、何を噛んでも愛らしいとは思いますけど、やはり、リデルがベニソン骨付き輪切り首肉などをやってると、おどろおどろしてますヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

でも、おいしそうに食べてます3頭とも

最近ようやく生肉を与えている話で納得できる情報を得られるようになってきた僕であります。(^^)
ドライフードに馴れた犬でも、生肉を与えて問題ないようですね。今まで僕は、生肉情報がうとかったので、知らない食べ物は与えないという理念の元、調理した肉しか与えたことがありませんでした。
そういえば思い出した! 昔タローが生ラム肉をつま食いしたときは、2日後になって下痢になったことがありました。(爆)
その経験もあって生を避けてる自分が何処かに居たのかもしれません。

それにしてもリデルのご飯、美味しそうだなぁ。 15歳のタローに生肉与えたら今より体調が良くなるかな?

タローの主さんへ。

ご訪問、ありがとうございます。

賛否両論の生肉ですが、う~~ン、そうですね。人間も生の食べ物ってけっこうありますよね。
そう考えると、生が体に悪いわけではないと思えるし、子犬の離乳食として、初めて与えるのは生肉のミンチだと教わり、頑なにそうしてきました。そうした子犬で下痢をおこした記憶はないです。
犬が生肉の塊を食べているのを見ていると、犬の歯が、肉食に真から適していることが再確認できますよ。
引き裂き、咬み千切り、骨をかみ砕き、筋を断つ音…う~~っ(≧∇≦)イヌ科だぁ~~。
12歳のアリスには、ほとんど歯石が付きません。獣医先生からも歯の手入れがいいと言われますが、これは犬が本来の歯の使い方をしているからではと思っていますが…。

タロ―くんには、うちのアリスがよく使う、骨ごと丸ごとミンチがお勧めですね。
少量で試しながら、使ってみてはいかかですか?大丈夫そうなら足していくといいですよ。

余談ですが、日本犬は青魚に含まれる「DHA」が、痴ほう症予防になるそうですよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬ごはん…。:

« いい汗かいたぞっ!アジ練。 | トップページ | Liddellの新しいお仕事(Task) »

最近のトラックバック

カテゴリー