Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« ディケア・センターでFUNTASK。 | トップページ | ありがとうございました!中止になりました。 »

2009年10月24日 (土)

子犬が抽選会の景品にっ!

20091023_pa232535 現在、こちらのホームセンターで行われている、創業20周年売り出し広告です。

ハーフ犬の子犬が一頭、抽選の景品として扱われています。

しかも、お買い上げレシート3000円以上であれば、期間中は何度でも応募券をもらうことができます。

へちまこは、すぐに「日本動物福祉協会」に通報。

協会には、すぐに対応していただき、当局行政にも抗議をしていただいたのですが、店側は、すでに広告で広範囲に告知しているとのことで、この抽選会を中止にすることができないといいます。

20091023_pa232537 このホームセンターにテナントとして入っているショップなので、へちまこは一市民感情として苦情を申し立てたのですが、「子犬に付属するワクチン代金、用品はお買い上げしていただくことになるのだから、景品とは思わない、また、当選者は厳選する」と、いいますが・・・。

ここのショップは、このようなことをするのは初めてではないのです。

このようなことをする経営者が「動物取扱業登録者」で、あっていいのかですっ

用品で稼ぐべく、子犬を景品に・・・そんないやらしい人間の思惑が見え見えですよねっ

(# ゚Д゚) ムッカーと、きた方。

どうぞ、その市民感情を素直にここへぶつけてください↓↓↓

ライブピア鶴見店045-504-8808(横浜市鶴見区鶴見中央3-13-5)

ペットショップ:PCPロイヤル鶴見店045-521-3080(動物取扱責任者:中条由紀子氏)

追記:子犬が抽選によって、厳選な審査の下、ほしい人のものになることには(終生飼養ができるなら)なんの不快感はありません。

でも、本当にほしい人ばかりとは限らないとも思いますし、人の持つ射幸心を煽っているようにも思えるのですが。

つまり、この広告をよく読むと、ワクチン代金、その他子犬飼育のために必要な用品を購入してもらうために、子犬をおまけのように扱っているのです(この部分、ものすごく小さな説明書きで見落としますよ)

生体市場で安価な値段での取引で(十把一絡げ的な、もしかしたら自家繁殖?)子犬を仕入れ、その子犬の代金よりも高額になる用品を購入させるために子犬を抽選の景品に使っていると、考えられるのではないのでしょうか?

本来なら、商品(もう展示販売はやめる方向性で法的に考えてほしい)として、子犬をそれなりの金額で購入し、用品を景品として(おまけ)としてつけるべきではないのでしょうか?

この部分を、お店の(ショップ)の方にいくらお話しても、理解していただけないんですね。

子犬が生きているという命の重さよりも、優先されているのが命のないものだということなのですけどね。

もちろん、いまは、法的には何の取り締まりもできません。

でも、動物の愛護及び管理に関する法律の第一章 総則の第2条に「動物が命あるものであることにかんがみ、何びとも、動物をみだりに殺し、傷つけ、又は苦しめることのないようにするのみではなく、人と動物の共生に配慮しつつ、その習性を考慮して適正に取り扱うようにしなければならない」

(かんがみとは、他と比べ合わせ考えるという意味があります)

犬だから、ねこだから、ひよこだから・・・景品につけていいのでしょうか?「もともと商品として扱っているのだから、景品としてつけるどこがいけないの?」と、思う方にも考えていただけたらと思います。

命あるものとして本当に扱ってるなら(人の命とくらべて)グリコのおまけであってはならないものだと思うのですけど。

更なる抗議をお願いします

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« ディケア・センターでFUNTASK。 | トップページ | ありがとうございました!中止になりました。 »

動物愛護関係」カテゴリの記事

コメント

酷いですね
広範囲に広告を出しているから今さら中止出来ない…なんて理由で中止させられないと言うのも どうかと思いますが
中止どころか生態を扱うことを禁止させるくらいの力が無いのが悲しいですね
日本にもアニマルポリスをと思わせる事件ですね

最近忙しくなって読み逃げ専門になってしまったのですが
こればっかりは、読み逃げできません
子犬を景品にするなんて・・・
犬を飼うことは、ひとつの命を預かり、最後まで面倒をみること。アクセサリーじゃぁないんだから、そんな風に扱わないで欲しい。

怒りよりも、悲しくなってしまいます(ノ_-。)

これは見過ごせない出来事ですね
動物関係従事者として、生涯責任を持って世話を出来る人に譲る責任があると思うのですが。
それを景品とは日本は動物問題にゆるすぎです。
今となっては、適正な判断をお願いしたいものです。

どこのショップですか!!こんなバカなショップがあり、それを喜ぶバカな人間がいるから殺処分される動物がなくならないんですよ!命が景品になってしまうなんて。。。そんな心のないショップで買い物をすることに疑問をもってほしいと思います。

この事実を知った時 悲しくて悲しくてたまりませんでした。
犬だからこんな扱いを うけてもいいんですか!
こんな企画を実行しようとする人間に歯止めをかけられないなんて・・・
私は微力でも意思表示はする!と決めました。

本当に酷すぎます、呆れます。こんな事がまかり通ってしまう社会もおかしいし悲しいです。生体を扱うペットショップ自体問題視されるべきですが、景品にするなんて、命を扱っている認識自体ないのですね。許せないです。

全く情けない
レベルが低い
『命』が『物』として扱われることに本当に怒りを覚えます
生体を扱う人間は最低限のモラルを持っている事を望みます。

ここの親会社はナイス株式会社という上場企業です!

最近では見かけなくなりましたが生き物を扱う企業としてあるまじき行為ですね。
親会社に抗議したほうが効果がありそうです。
お客様サービスセンター
〒230-8571 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-33-1ナイスビル3階 TEL:045-501-3344

マヒナさんへ。

コメントありがとうございます。

ホントに日本にもアニマルpoliceがほしいですっ

初日は、孤独な闘いでしたが、小さな波が大きな波になりました。


茶々丸母さんへ。

率直な怒り、ありがとうございます。
どうにか中止の運びになりました。

読み逃げ上等いつでもOKですよ。

まりりんさんへ。

まりりんさんの怒りも届いたはずですね。

こうして、中止にできたのは、みなさんのおかげですよ。

ありがとうございます。

ボブままさま。

抽選は、中止となりました。

一人では力が足りないのですが、ボブまま様のような方がいる限り、こうした命の扱われ方は見逃さずにすみますね。

見知らずの方にご賛同いただき、心より感謝いたしております。
ありがとうございました。


Candyさん。

悲しい出来事です。

その悲しみがわからない人が多すぎますね。

命は、人も犬もそう変わりはないのですからね。

抽せんが中止にできたこと、みんさんのご協力に感謝いたします。

ありがとうございました。


Lままさま。

ありがとうございます。

中止とすることができました。

ペットショップ自体が命を扱っていることに対して、マヒ状態なのかもしれませんね。

展示販売のありようが問われ、法的な取り締まりができますよう願ってやみません。

母。

ほんっと、情けないよねぇ~~。

なんだか連日、マニュアル通りの受け答えしかしないお姉ちゃんとお話して、ド疲れですよ。

でもでも、よかったぁ~~。

抽選が中止にできることができて、これも母たちのおかげだね。
ありがとうございました。

ルビーパパさま。

本社の情報ありがとうございました。

早速、本社へ抗議しておきました。
そのおかげでしょうか。

中止にすることができました。

ありがとうございました。


この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子犬が抽選会の景品にっ!:

« ディケア・センターでFUNTASK。 | トップページ | ありがとうございました!中止になりました。 »

最近のトラックバック

カテゴリー