無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

« リデル、スケートボードにチャレンジす。 | トップページ | Liddell The Teaching dog 92 11月のロージー。 »

2009年11月20日 (金)

Liddell The Teaching Dog 91 人より忍耐強く。

20091116_pb162627 子犬がお家にいると、時間がとても速く過ぎていき、ブログの更新もままならずで、「どうしてんのぉ~」との、声もちらほら…。

ええ、ええ、まだおりますよ。

ロゼッタちゃんは、こうしてまだ新しい家族を待ってるんですけどねぇ。

昨日、ロゼッタの実家の最後の一匹も無事決まって、ゴールデン3頭の暮らすお家へ迎え入れていただけました。

川崎のお大師様にある老舗のだるまやさんで物おじもせずにがっつり食べて出しているそうですhappy01

ロゼッタにもお問い合わせはきますがね。

う~~ん、みなさんね、子犬を迎えるということ、慎重に考えていただきたいと思うんですよ。特に子犬を長時間ひとりにするお家では、心配で心配でたとえその人がどんなに良い人で優しくて,犬と暮らす情熱にあふれていても、子犬の孤独感は埋めてあげることはできないんですよね。ショップや繁殖所、えせブリなどでは子犬を売りさばかなくてはならないから、強引に離乳し、ふやかしたフードを一日2回で大丈夫との賜る…。

人の子ども、2~3歳児を朝から夕方までひとりにしますか?サークルに入れっぱなしでお仕事に行けますか?不測の事態に誰が対応するんですか?生き物はいつ具合が悪くなるかわからないじゃないですか?それに慣れたところから人の都合で離され、また知らないところへと移されて不安で仕方ないのに、さらにひとりにされるってもっと精神的に不安が募るんじゃないかと思う。それは人間だって同じでしょう?

そういうことを犬だから平気としてるから、不安で怯える自信のない子犬に育ったりすると思うんですよ。あとね、人に媚びるような懐き方。

自信のない犬にしてしまうから、人側から見て問題がある犬だとされてしまう。そして、その問題行動だとされる何パーセントかは子犬期の孤独が大きく影響するといわれているのですから。(そんな環境でも上手に育てた飼い主さんもいることはしっていますので、一般論としてお受け取り下さいね)

犬は誰でも飼えるけど、たかが犬、されど犬であってほしい。

20091114_pb142624 ふふっ、liddellのうれしそうな顔。

子犬ちゃんのお世話ができて、いっしょに遊べて犬語を教えてあげて。

でも、犬の世界のルールはきちんと教えて。

少々、気の強い面のあるロージー(ロゼッタの愛称)だけど、liddellがうまくコントロールしてくれていますよ。

人間が相手をしてルールを教えるより、忍耐強いTeachingをしてくれますが、でも、なんだか、liddell自身が遊びたくて仕方がなくて、ロージーが違うことに夢中になっているとジャマをすることもありますよcoldsweats01

近ごろは、「アッやりすぎたっ」と、わかるようになって自分で行動をコントロールできるようにもなってきました。

20091116_pb162631 趣味が同じだということも笑えますね。

り「こうして、獲物は咬みきるのよ」

ガジガジガジガジ♪

いいねぇ~~趣味が同じってねぇ、リーちゃんsign01

でも、よく見ているとliddellがロージーを誘ったとき、またはロージーがきちんとご挨拶(ガジりたいという)ができてないと、ガウリがありますよ。

ああ~~、そうなんだね。あんたたち、そうして犬語を伝えていくんだね。

勉強になるよ。ありがとね。

20091118_pb182632 でね、このアリスの存在も大切なんですよ。

アリスは基本、子犬嫌い。

自分の子どもは育て上げましたが、子犬は嫌いです。

だからと言って、子犬に意地悪をしたり、子犬に攻撃したりはしません。

とことん無視か、睨みです。

(画像は、ロージーのおもちゃの吹き溜まりで寝るアリス。ロージーはなぜかアリスの周りにおもちゃを供えますcoldsweats01

世の中には、自分を相手にしないものもいるということを学んでいくんですね。

また、そういう相手にしつこくしてはいけないと学んでいきます。

20091115_pb152626 はぁ、なんだか使い方を間違えてるような?

そうそう、この八面サークル。とても便利なんですよ。

あのよくショップで勧める、四角にしかならない四面サークルより、いろいろと使い勝手がいいですよ。

スペース取りができますしね。

床暖が入ります(我が家の床暖は古いので60度の温水が流れます。その分床板も厚くできてます)

20091114_pb142622 ヨーグルトの容器をやっと手に入れることができたロージー。

もう、ほとんどなめとられているのですけど、一生懸命、顔入れてますね。

(*^m^)かわいいですね。

ロゼッタの新しい家族は今週末、決まるかもしれません。

(うちのダンナが飼ってほしそうにはしてますがsweat01

では。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« リデル、スケートボードにチャレンジす。 | トップページ | Liddell The Teaching dog 92 11月のロージー。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502764/46807141

この記事へのトラックバック一覧です: Liddell The Teaching Dog 91 人より忍耐強く。:

« リデル、スケートボードにチャレンジす。 | トップページ | Liddell The Teaching dog 92 11月のロージー。 »

最近のトラックバック

カテゴリー