Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« 箱根、仙石原 一の湯でゆっくり~ | トップページ | 小さくても生きてるから。 »

2010年4月18日 (日)

ラブくんからありがとう!

20100417_p4172920 ラブラドールのラブくんのその後ですが、とてもよいご縁がありまして4月17日に新しいご家族にお届けしてきました。

ラブくんは、人が大好きで人さえいれば後は何もいらない?(いやっ、食べ物入りますね)くらい誰にでもなついてくれる子です。

そんないい子なのですが、大きな子の新しい家族になってくださるの方は非常に少なく、ラブくんも一時預かりからひと月近く経ってしまい、諦めかけてたときに『一目見かけてから、この子は家にくる子』と、Sさんご家族が名乗りをあげてくださいました。

画像は、その日のラブくんとラブラドール大好きお父さん。ご家族とお友だちみなさんでラブくんの到着を、今か今かと持っていてくださいました。

この日、初めて会ったラブくんとSさんちのお父さんですが、旧知の友のようにすっかり仲良しに。

qoomamaさんのご紹介でもあり、とてもすてきな方々に巡り会えたラブくんです。

一つの命をつなげるということは、その子の持っている運や縁といったものが、大きくかかわってくるなぁ~~と、いつも思います。

ラブくんも、Mさんという方に保護されなくては、犬らしい生活ができないまま、あのまま一生を過ごすことだったと思います(一日のほとんどをケージの中だったんです)

元親さんは、決して悪い人ではなく、ラブくんをかわいがってくれていましたが、どこかもてあましていたことは確かなようでした。

へちまこは、Mさんからラブくんの相談を受けてこのブログに掲載しました。そして、qoomamaさんがトラバしてくださり、そして、Sさんが本当に偶然にそれを見てくれたのです。

この偶然や少しばかりの縁、そしてその子の持つ運…やはり、考えずにおられないのです。

ラブくんのために、情報を下さった方、ネットに流してくださった方、そして数多くのラブくんを思う気持ちがラブくんの縁と運をつなげてくださいました。

心から、感謝いたしております。

そして、ラブくんの新しいご家族になってくださったS家のみなさん、ありがとうございます。末永くラブくんをお願いいたします。

20100404_p4042884 で、M家のみなさん、ジェイドさん、シェリーさん、お疲れさまでした。でも、少しさびしいよね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« 箱根、仙石原 一の湯でゆっくり~ | トップページ | 小さくても生きてるから。 »

ワンコの新しい家族探し」カテゴリの記事

コメント

 ラブ君 よかったねえ!(v^ー゜)ヤッタネ!!
ほっとしました。ず~っとラブ君の顔が目の前にチラチラしていましたから・・・新しいご家族の方とお互いに幸せにお過ごしください!
 新しい家族探しに奔走してくださった方にも感謝 感謝です。

太助母。

いつも心砕くほど、気にかけてくれてありがとうございます。
太助母のような人々に支えられて、ラブくんの新しい犬生が始まります。
人の人生に翻弄される犬の命が、一つでも失わないですんだことはブログを読んでくださる皆さんのおかげですね。

ラブくんに代わり、心からありがとうですo(*^▽^*)o

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラブくんからありがとう!:

« 箱根、仙石原 一の湯でゆっくり~ | トップページ | 小さくても生きてるから。 »

最近のトラックバック

カテゴリー