無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

« 思考する犬たち。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 104 暴君でなかれ。 »

2010年5月26日 (水)

傍聴してきました(センター新築に向けての請願)

へちまこは今日、行ってまいりました。

ええ、ええ、議会にですよ。

理由はこちら↓

20100526_p5263045_2 スミマセンsweat01ピンボケもいいとこですが、市公認のボラとして活動してきてこれだけはどうにか一歩でも実現に近づけさせたかったもの。

川崎市の動物愛護センターが建設さてれ40年。老朽化も進んでいます。

そして、昔のまま、動物関係の施設は人目につかないような場所で、市民の多くがそこにそれがあるとも知られないような、まるで目立ってはいけないような不便な場所に建ってもいます。

これじゃあ、全国一、殺処分数が低い自治体の施設としてどうなのよsign01

昔のままの鉄格子の犬舎。コンクリートの床。清掃のたび、水浸しになる動物たち。

職員さんたちだってどうにかしてあげたいと思っていても動かすことのできない現状。

市の動物愛護のボランティアが条例によって立ち上がってから、11年…。センターへ足を運ぶたび 、従来の暗いイメージのままなセンターをどうにかしたいと、ボラでいつもいつも考え、なんどもなんども会議の場でどうにかしてほしいと訴え、今年、署名を集め、城島先生やそのほかの党の代議士先生にセンターを視察してもらい(PUPSの森氏ありがとうですheart01)そして、今日、議会において請願第97号は満場一致で賛成を受けることができましたsign03

収容される動物たちへの福祉も職員さんのことも考え、市民のみなさんが1人でも多くセンターに足を運んでいただけ、そして、官民で支え合うことのできるような開かれたセンターの建設に向けての小さな第一歩です。

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

遅々として進まないセンター新築の件に業を煮やし『ああああああ~もうもう やめてやる ボラなんかやめてやるpunch』と、幾度も思ったものだったcoldsweats01

他自治体では公園機能を併せ持つ誰もが利用しやすい動物愛護センターも建設され始めているんですよ。

ドイツのティアハイムとまでとはいかなくても、どうか、この請願が現実にものとなりますよう祈りながら今後も活動を続けていこうと思っていますよん~~happy01

叶うまでには、まだまだだし、またまたのこともあって、なかなかになるだろうけど、それでも今回の実りは大きいと思う。

ご協力いただいたすべてのみなさんsign03

心から感謝してます。そして、今後もよろしくお願いいたします。

« 思考する犬たち。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 104 暴君でなかれ。 »

」カテゴリの記事

コメント

へちまこさん、

いつもいつも、多方面にわたり、
労を厭わないご活動に敬服しております。
ありがとうございます。m(_ _)m

11年・・・
言葉もありません。頭が下がります。

へちまこさんの雄叫び!
とまではいきませんが、自分も感激です!


<収容される動物たちへの福祉も職員さんのことも考え、市民のみなさんが1人でも多くセンターに足を運んでいただけ、そして、官民で支え合うことのできるような開かれたセンターの建設に向けての小さな第一歩です。>

自分も大賛成です!!!

qoomamaさん。

なんだかそんなに言われてしまうとヾ(´ε`*)ゝ エヘヘになってしまいますよ。

私よりも森氏の功績のほうが大ですsign01
それに署名もみなさんの働きです。
どうもありがとうございました。

ああ、新センター長のSさん、凛々しかったですよ。ボラの活動のこともちゃんと先生たちに話してくださり、頼もしかったわ~~heart01
それに城島先生たちにも尽力していただいてよかった。
他代議士先生たちも『私も犬を飼っておるから、動物と暮らすということの大切さはわかります』なんて、答弁していただいてじ~~んときたわぁ~。

本当に小さな一歩だけど、ボラみんなで実現に向けて頑張って行きたいですねpunch

へちまこさん qoomamaさん
いつも活動的で知的で そしてそして愛情深く 尊敬・・尊敬しています。私の言葉で表すと「大好き!」かな♪
文章力が無くて悲し~いです!

キャンキャンが可愛い~の生活から 少し視野を広げられるようになれればと考えるようになれたのは へちまこさんと めぐり会えたから・・

犬や猫が 心身ともに暮らしやすいって事は 人の幸せにもつながると思います。
いっぱい応援してます!

Candyさん。

もう、あんまりほめられちゃうと(/ω\)ハズカシーィですよ。
この傍聴は、まだほんの入り口で委員会というものの傍聴です。ここで採択されると本議会でということになるのですが…この請願に尽力しているのは、縁の下の力もち森氏(家庭動物環境コーディネーター)ですよ。
彼こそボラにはなくてはならぬ人だと思っとります。

本議会でとおって予算さえ、付けばpunch

がんばりってみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502764/48466529

この記事へのトラックバック一覧です: 傍聴してきました(センター新築に向けての請願):

« 思考する犬たち。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 104 暴君でなかれ。 »

最近のトラックバック

カテゴリー