Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« わかりやすくしてよ。 | トップページ | 大人犬になったら。 »

2010年6月 8日 (火)

ほーほーほーたる こい 修善寺

20100605_p6053096 なんですっかって?この画像はですね。蛍が光りながら飛んでいる画像です。へちまこ家は犬たちと一緒に修善寺に5日「しぶごえ 絆」に泊ってきました。

行った日は、ちょうど「ほたる祭り」の開催期間で最も蛍が多く飛び交う日の次の日でしたが(ほたるって命短しだからね)たくさんの蛍の飛び交う姿を観ることができました。

不思議ですよね~光って仲間を認識するなんて。成虫になるとほとんどものを食べず(ほたるの幼虫は肉食ですよ)子孫を残すために光ることにそのエネルギーを使いきってしまそうです。

だから 蛍の命ははかないのかしらね。

20100605_p6053062 で、お宿に行く前にシャボテン公園はぜひ寄ってみたいところ。大きなバードケージがあって大きな鳥さんやら小さな鳥さんやら、鳥好きなへちまことその娘は狂気乱舞~~ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー 写真はカンムリヅルさん

20100605_p6053070フラミンゴさん~~

20100605_p6053074 でね、この子ね。ハシビロコウのビルくん。ああああ見たかった子がいたのでだいだい満足っ

20100605_p6053078 オオカンガルーのロッキー君は植栽を食べようとしたので飼育員さんに叱られてました。ああ、そうそう、シャボテン公園は犬たちも同伴できますよ。一部は入れない施設もあるけど、ほとんどの施設がです。

20100605_p6053080_2 リデルはチンパンさんに驚き、カピパラさんたちを真剣に見てました。この日は少し寒かったのでひよこ電球の下にいましたね。

20100605_p6053083_2 ここは修善寺の竹の小道という遊歩道。竹林にわたる風が心地よかったです。へちまこ実は修善寺初めてでした。隠れ里ぽい落ちついた街並みかな~~。

20100605_p6053084 「しぶごえ 絆」のドッグランです。比較的広いです。20100605_p6053085 御前崎で暮らす長男が合流してきました。もう少し、日陰的なものがあるといいかなぁ~

20100605_p6053086 『絆』のお庭自体が広くて、ランの隣の空き地には野生のミントがワンサカ茂ってました。のどかで静かなところでしたね。

20100605_p6053088 お部屋は「鶺鴒の間」。部屋数は3室(和室)で寝室、居間、次の間にトイレ、展望風呂つきで、そうですね~~全体で50坪弱かな~~ええ ぜいたくなお部屋ですがこの週はへちまこたちの結婚記念日週間ですから、このぐらいのぜいたくはご勘弁くださいね無料アメニティーのシャンプーセットがブルガリw(゚o゚)wには驚きでした。もちろん大浴場もあります。画像は居間でくつろぐ家族。welcome drinkはお抹茶。ワンコ用の飲料水も用意してありました。

20100605_p6053091 部屋からの眺め。「千と千尋の神隠し」のような日本庭園は犬とお散歩できます。この時期、ツツジがきれいに咲き誇ってました。お料理は伊豆懐石15品。お昼をお蕎麦だけにしておいてよかった~朝ごはんもたいへんな量。でも、もりもり食べることができました。

20100606_p6063099 ねぇ、これがすべてブドウ畑。360°見わたす限りのブドウ畑のここは「中伊豆ワイナリー」です。何年か前にはなかったかな。伊豆ワインを作ってます。ワイン用のブドウなので腰から下の位置で栽培していています。まるでフランスやイタリアの風景のようですね。

20100606_p6063100 ワイナリーの建物です。これとは別に教会もあって結婚式も挙げられるようです。伊豆の農産物も販売していました。

ワインやジャム、ブドウのストレートジュースを買いこみました

お宿が充実していたので、とぉっ~~ても心豊かな修善寺犬連れの旅でしたよ。

では また

« わかりやすくしてよ。 | トップページ | 大人犬になったら。 »

犬と旅」カテゴリの記事

コメント

恋に焦がれて鳴く蝉よりも、鳴かぬ蛍が身を焦がす、ですね。
蛍(画像含)を見ると、↑を必ず思い出してギュッてなります。

そしてぬお!凄いお宿。うらやましかです。
うちの両親も行ってくれないかしら(便乗する気満々です)
鳥好きにも美味しいラインナップに、説得の際は(笑)弟にも
頑張って貰いたい記事でした。お帰りなさいませです。

素晴らしい家族旅行ですね~~~
我が家もこんな旅が出来る日が来るのでしょうか………
夢の夢ですね~~~

結婚記念日に家族旅行・・・素敵ですね~。
おめでとうございます♪
そう言えばうちも6月なんですよ。
・・・日にちは忘れちゃったけど。。。(爆)
うちも行きたいなぁ、家族旅行。犬たち全部連れてね。

ハシビロコウのビルくん。。。動かないで立っている鳥ではなかったでしたっけ。
見た記憶があるような。。。

みからさんへ

ただいま~~ですね。

ロマンチストなみからよ。
恋焦がれてみたところで、現在はただのオジサンとなっているぞ!
それでも、おたがい離れられない関係は腐れ縁というなり。

どちらかが上部構造に行ってしまっても、いつでもそばにいるような関係でありたいね。結婚ってそんなもん。

弟君を説得せなならんかな?
でも、どうして親の結婚記念日に便乗したがるんだかの?


マリリンさんへ

ここは離れもあるんですよ。露天風呂付です。
金に糸目をつけなけりゃ、離れなら多少のことは大丈夫だと思います。むだ吠えdayという日もあるようですよ。
お食事も部屋出しです。

まだはもうなりって、おばぁちゃんが言ってましたから、そのうちいけるようになると思いますよ

ルークママさんへ

ありがとうございます。
ルークママさんも6月なんですね。
私は忘れがちなんですが、ダンナがよく覚えていて購入した新車のナンバーは私たちの結婚記念日にダンナが勝手に決めました。
でね、『ねぇ、これ見てすごいだろ~~』というんですが、その時には( ゚д゚)ポカーンでした。あとでハッとして、話し合わせましたが

う~~ん。結婚記念日だから家族旅行?になるはずではなかったのですが、このクラスの宿に泊まれるのは二度とないかも?
的にみんなで参加したみたいです。ここは頭数制限はないみたいでしたよ。

このバードケージ内には入って直接鳥さんたちを見れますよ。
ビルくんはすこぉ~~し動きますが、こんなんで野生で生きていけるのか心配になりました。

私、ロマンチストだと良いのですけれど、それよりヲタクなので(笑)、
都都逸思い出しながらも一連の物語を思い出して反芻して
幸せになれる幸せ脳なのです(笑)
なので私は結婚は諦めて(?)ご兄弟とそう言った関係目指します。

そして、このクラスの宿には名目は何であれ親に便乗以外に
行けないですよ~。一緒に行ってくれる人がいません。
ダメもとで言ってみたら、「一泊で家賃が飛ぶわ!」って怒られました。
ボーナス貰える人間が一人もいない現状じゃ無理です(泣)

以上、悲し過ぎる実情でした(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほーほーほーたる こい 修善寺:

« わかりやすくしてよ。 | トップページ | 大人犬になったら。 »

最近のトラックバック

カテゴリー