無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

« どうなんだか?みなさんのご意見をお聞かせください。 | トップページ | 動物愛護フェアかわさき2010 taskの仲間で参加しま~す。 »

2010年9月 6日 (月)

ストレスがないから、遊ぶのね。

ちょっと体調が思わしくなく、ブログの更新ができずにいました。

口内炎はできるわ、おなかを壊してしばらく力が入らないようなだるさの日が続いたのは…連日、25℃でクーラーが回り続ける中での生活がーーーー_ノフ○ グッタリ

へちまこ家は、夏場、クーラーが休むことなく一日中稼働し、夜中も25℃。でないと、シェルズからの抗議があります。

そんな中なので、人は体調不良に否応なくなるもんですgawk

それに今へちまこ家、壮大な夢(へちまこ家にとって)の実現に向けて思わず( ̄ー ̄)ニヤリ。

ちょっと隣の県へ行く機会も多くなってきました。

来年、できれば、来年の今頃にはその夢が実現できてたら、いいなぁ~ってな具合です。

20100815_p8153349

リデルがマルメロにすわったのではありませんよ。マルメロがむりくりリデルの下に入ってきました~。ダックスの長~~い胴体を生かした遊びですかねhappy01

さて、マルメロがいなくなってからのリデルは、少し抜け殻な日々を送りました。

毎日毎日、寝ている以外は遊んでたふたり。

リデルは本当に同族が好きで、taskのF先生からも「犬の中の犬」とまで、言われる始末。

シェルズは人間がいれば満足した日々を送れるけど、リデルは同族を必要とする犬の中の犬。

たぶん犬のいない暮らし…人だけでの暮らしでは満足できないだろうとも…think

そういったリデルの個性を認めながらの毎日ですね。

さて、犬同士の遊び。

犬同士の遊びって、見ているだけで『あああ~ふ~~ん、そうなんだぁ~』と、思うことも数々。

それに犬同士の遊びって、派手なんですよ。

みている方も(人ね)、これって、本当にあそびなのぉ~と、焦るほどの迫力で慣れたない犬や人が見たら、まさに野獣かsweat02

でもね、その派手さが遊びだよと、お互いがお互いに伝えているんですね。

無駄な大きな動きもそうですし、ガルガルと唸る遊びの威嚇も、相手に良くわかるように派手にならします。

20100815_p8153350おおおっΣ(・ω・ノ)ノ!ざぶとんの端、穴があいておるっ、マルメロの仕業ですね(o^-^o)

ショップで展示されていた子犬の中には、同族との遊びを知らずに社会化期を過ごすことが多々ありますよね。

その子犬たちは一概には言えませんが、どこか一見大人しそうに見えて、飼い易そうにも見えます。

なにしろ店員さんはすぐに抱かせますし、広いところでその子の動きなど見せてくれませんから、大人しく抱かれる=飼い易(育て易そう)そうとなるのかもしれませんね。

ぶるぶる震えてるのも「小型犬特有です」、なんて言い出したり…。

こういった子犬たちの中には、子犬らしく遊ぶということができない子が多いのではと感じています。

早くから親から離され、輸送に耐え、ガラスケースに入れられ…。

犬はストレス(空腹、不安)がかかると遊ぶことをしなくなる、と、何年か前のジーン・ドナルドソンのセミナーで聞いたことがあります。

たとえ、そのショップで”子犬同士を遊ばせて社会化してます”と、いっても、子犬の個性はいろいろ…すべてに順応性があるわけではないでしょう。

わずか40~45日の子犬には、まだまだかばってもらう親は必要でしょう。

充分に兄弟とも遊んでないかもしれないし、同胎の兄弟がいなかったなんて小型犬ではある話ですしね。

20100813_p8133327『 さぁ、うまく噛みなさいね~』というリデル。マルメロが上手に噛んでいるときにはリデルはほめます。犬でも相手をほめるって知ってます?へちまこはアンジェラさんに初めて教えていただきました。

ジーンのセミナーでは、遊びは時間とエネルギーを要し、派手な振る舞いや声から捕食動物の目につきやすく危険を伴うものであるが、その代償を払うには、それだけの利益があるに違いないと話しています。

その利益のひとつが咬みつきの抑制といわれてます。

ダンバーは、犬のようによく社会化された肉食動物は、咬みつきの抑制を習得していることを指摘してます(ダンバーさんに限らず、いろいろな先生が話してますね)

20100813_p8133328 これなんか、もう完全にマルメロはリデルの口の中coldsweats01

でも、遊びなんですね~。

咬みつきの抑制ですね。

マルメロは実によく、セルフハンディキャッピングを使いました。

このセルフハンディキャッピングが多く出る子犬の方が、大人犬になってもそれが名残、相手との対立を回避できる確率が高いそうです。

犬が遊んでるのか、ケンカなのかがわからないという方が多いのですが、数多くの犬同士の遊びを観察して、いろいろと当てはめて解釈するべし、と、ジーンは言っていました。

そして、犬同士の遊びには、レスリング、追いかける、体当たり、歯をむき出す、頭と頭のレスリング、咬みつき、抑えつけるがあります。

遊びの動きは全体的に大げさで、行動が不完全で役割交替があって、表情は、やっぱり、楽しんでいるって、顔してますね。

リデルもマルメロもご飯のあとが一番よく遊んでました。

心身ともに健やかな時間だったんですかね~。

では。

20100818_p8183361 そうそう、マルメロはムート君になりました。

ドイツ語で“勇気”という意味だそうです。

すてきな命名、 o(_ _)oペコッです。

*子犬のクレジットの続き、もう少し待って下され~~sweat01

ものすごくほったらかしでしたぁ~sweat01

ブログ村から消えそうなのでポチっと、よろしくお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« どうなんだか?みなさんのご意見をお聞かせください。 | トップページ | 動物愛護フェアかわさき2010 taskの仲間で参加しま~す。 »

」カテゴリの記事

コメント

以前2頭飼いしてたんですが、追いかけっこはしてもガウガウ遊ぶことがありませんでした。
あどあがシェパ友達とガウガウ言って遊んでいる時初めは怒ってる?と心配しながら見てましたcoldsweats01
以前よりは落ち着いて犬の中で遊べるようになってきました。

セルフハンディキャッピングとはどういった行動なんですか?

犬同士の遊び…歯をむき出したり唸ったり…
見ていて『ちょっと…大丈夫~?』と思ってしまう方は多いと思います。
『これは遊びだから大丈夫』と遊ばせられるような遊び友達を見つけることは凄く凄く難しい世の中ですねbearing
マヒナが『アソボ~sign03』ってプレイバウをしただけで結構皆さん後退りますcoldsweats02
相手のワンコもマヒナの臭いを確認できないまま抱き上げられて『あなたには勝ち目はないわよ~あんなに大きいんだもの~』なんて言いながら行ってしまわれることもしばしば…coldsweats02
『戦う気なんてありませんからsweat01』と思いつつ『スミマセン』と謝って行かなければならないマリリン&マヒナチームですpapersweat01

あどっちさん、こんばんは~。

あどあ、だんだんと犬になりつつあるみたいですね。
焦らず、ゆっくり時間をかけることをお勧めします。

人の介入が多すぎて、犬が対処できそうな状況でもつい手を出して、犬を抱き上げてしまう飼い主さんが多い気がしてます(特に小型犬)その子なりの表現があっていいものなんですが、典型的ないい子を要求するあまり、犬同士が取っ組み合うことを禁ずる人もいます。
あどあは大げさな表現ができるので、わかりやすい子なんですよ。ガウガウ言ってる間は、ケンカのまねごとか、口ケンカだと思います。

セルフ・ハンディキャッピングとは、取っ組み合いなどの中で見られる、自分からハンディを相手に見せるような行動ですよ。
人でも子ども相手に大人げなく、全力で勝とうとしないで、わざと負けたりするでしょう?
あれとおんなじですよ。
『ぼくって、よわっちいよ~、いやぁ~まいったまいった』みたいな感じで、役割交替の時にもよく見られます。遊びですからどちらかが一方的では犬だって、おもしろくないんですね。いじめにもなるし。

向こうが本気になっても、このセルフハンディキャッピングでかわせることが多いようですよ。


まりりんさん。

こんばんは~happy01

>犬同士の遊び…歯をむき出したり唸ったり…
見ていて『ちょっと…大丈夫~?』と思ってしまう方は多いと思います。
『これは遊びだから大丈夫』と遊ばせられるような遊び友達を見つけることは凄く凄く難しい世の中ですね

そういったことを知らなすぎる人が犬を変擬人化するから、犬が同族と遊べなくなると思っていますけどね。

犬の遊びをずぅっーと、観察してると、いろんなことがわかります。
そろそろ、やめないと叱られるとか、いい具合に噛んでるんだねとか。

人が同族の友人を求めるように、犬だって求めているとは思うんですが…だからと言って、いきなり見知らぬ犬の中に放り込むのはNGですけど。

犬の遊びは勝った負けたじゃないんですよ。
だから、行動が不完全で終わるわけ。
つまりね、闘争遊びや狩りのまねごとは、ごっこ遊びで、本来の目的までにはならないそうですから(闘争なら勝つ、狩りなら殺す)勝ち目など関係ないんですけどね。

マヒナは、戦わんと思うけど、サイズで損をするタイプですね~。マヒナは『小型犬さんと何の遜色なくおんなじ~heart01』と、思ってるかも( ´艸`)プププ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502764/49351171

この記事へのトラックバック一覧です: ストレスがないから、遊ぶのね。:

« どうなんだか?みなさんのご意見をお聞かせください。 | トップページ | 動物愛護フェアかわさき2010 taskの仲間で参加しま~す。 »

最近のトラックバック

カテゴリー