無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

« 仲間と集う 本番2日前。 | トップページ | 子犬のクレジットの続き。 »

2010年9月24日 (金)

ドンブリだったけど…かわさき動物愛護フェア2010へ参加。

Acimg4997 もう、だれよっangry

こんなにドンブリなrainにしたのはpunch

わたしは さんごvirgoよ。

人科がぁ、お願いだから来てくれって言うから来てやったわよ。

もうしょうがないわね~~。

こんなにtyphoon中でもドントコイの仲間のFuntaskを見せてあげるから、そこの人科、感謝しなさいよ。

わかったぁ~。

Acimg5003 まぁ、こういう日もあるさ。

でもね、日ごろやったことの成果は目に見えることもあるし、仲間にしかわからない成果もあるわけ。

今日は「かわさき動物愛護フェア2010」への参加の日。

よりによってこのドンブリ雨におまけに雷までなり出す始末。

条件悪し…でも、犬たちは割と淡々としている。

いける。

毎週一回、仲間で集まってあれやこれや切磋琢磨してきたtaskの披露の日。

直前まで練習した団体演技は諦めたけど(スペースがぁ(´Д⊂グスン)

いける。犬たちは冷静だから。

20100923_p9233401

犬が初めての場所で自分に与えられたミッションをこなすには、人が想像する以上の時間をかけて般化が必要。

正確にこなすことを目指しているのではなく、犬がどんな場においても信頼を置く人へのまなざしを忘れないでほしいと思う。

FT(funtask)には、ここをこうするのが正解だとは教えない。

犬にいかにその答えを見つけ出させるか…人が少しヒントを与えるだけでflairがつくようになる。

20100923_p9233402 さんご、初めのころはガタブルで人から食べ物をもらえることもできなかった。

今は、失礼なオス犬の行為には一発をかませられるほどにcoldsweats01

Acimg5000 サアラ。犬を見れば吠えていたサアラ。

この日は集中力が途中ですっ飛んでしまったけど、馬以外の動物に吠えないという、すばらしい成長を見せてくれたgood

H子隊員の犬たちに対する直向きさには感謝している。

Acimg4998 ジェイド。

凛とした犬。

いつも良いお姉さんぶりを発揮。

FTへの参加は間もないけど、確実に伸びてきたいるようだね。

20100923_p9233408 さんごとジェイドの演技終盤の決めポーズ。

さんごはジャンピングだっこ、ジェイドはおじぎ。(v^ー゜)ヤッタネ!!

Acimg5039 太助の母への眼差しは信頼。

一秒も待てなかった太助が、taskの準備をする間すわって待っていられるようになった。

へちまこは太助を生後5カ月ぐらいから見ているけど、ミックスだとかピュアだとか関係なく、人の犬への取り組み方が成果をあげていくことを太助たちから学んだ。

継続と忍耐と、毎日彼らへの言葉かけや気遣いが愛情という形になり、絆を結んでいくんだと思う。

Acimg5030 訓練での臭気選別など家庭犬には必要はないけど、大好きなチーズの匂いをさがしてくるというtask。

器の中には本物のチーズはないけど、このミッションを完了させるということが大切。

太助が正解を出すつど、観客から大きな拍手happy01

Acimg5045 我がすっ飛び娘も落ち着いてすわって待てるように。一秒たりとも待つことを苦手としていたリデルだけど、犬の中の犬であっても、私だけは特別扱いしてほしかった。

Acimg5050 この最悪の条件下でも与えられたミッションを遂行してくれた。

リデルの気を散らす最大のものは同族。Teaching dogの要素が強ければ強いほど、犬への執着がへちまこへのリデルの集中力を欠けさせてきた。

なるべく脳みそを使うtaskや人の指示を正確に聞き取るというtaskを選んできてよかったと思った。

Acimg5087 リデルのtaskはパズル。○△□長方形にブリッジ型…をさがして同じ型に入れるというもの。子どもたちにも参加してもらった。

この日が本もの子どもとの本番。

2日前まで大人相手のシュミレーションしかしてこなかったので、リデルには子どもたちの緊張がダイレクトに伝わらないか、子どもが恐がって型を落としゃしないかと、ちょっと心配した。

Acimg5088 いくら犬好きの子どもでも、普通に大きな犬が近付き、口をまん前まで持ってこられたら緊張する。

子どもたちの緊張がリデルは伝わらないようだ。淡々とtaskをこなしていく。

Acimg5098

ちょっと観客にサービス。

リデルお得意のアップで子どもたちとの写真撮影に応える。

観客の人に『どのくらいの期間でできるようになったのか』と、聞かれてひとつのtaskにだいたい1年はかけて教えるというと、『そんなにかかるのじゃあ、うちの犬では無理だし私が飽きちゃう』と…。

こういう人は犬の小さな進歩や進化に気がつかない。気まぐれでtaskを始めても長続きはしない。taskに限らず、犬に関わるすべてはどんなことでも飼い主やその環境が大きく左右するのだと思うから。

みんなぁo(*^▽^*)o最悪の条件下でもなんのその。

よくやったねgood

すてきな犬たちにありがとうsign03

F先生、この日はボランテイアでMCありがとうございましたm(_ _)m

Acimg5124 うまさん?Acimg5127

リデルは馬にもバウを3連発。

馬さんにもバウが有効かどうか?

笑えますね~。

ワイマはマヒナ。

怖いけどリデルのそばにもよりたいし馬も見たい。

みんなポニーさんに興味津津happy01

ポニーの方は犬に慣れてるのですごい近くまで来てくれました。

ものすごいthunderでポニーさんも驚いてましたね~。

犬たちも動揺しましたが誰一人として人科が取り乱さないので、犬たちもすぐに平常心に。

落ち着くシグナルは確実に伝播しますね。

Acimg5068_2 パズルのお手伝いをしてくれた子どもたち。

かわいかったですね~。

Acimg5018 

ムート(旧マルメロ)の人科の兄貴分のR君とリデル。

大事そうに焼そばを抱えてましたね~。

Acimg5015

R君がいるということはムートもいます。

この雨の中、H家とO家の皆様、来てくださってありがとうございました。

Acimg5130_3

サアラ、リベンジあるよ。

ああ、そんなことどうでもいい…そうだね。

君の犬生にこの日のことは差ほどのものでもないよ。

まぁ、気楽に行こう。

いつかは 必ず あるからさ。

Acimg5131 みなさん、お疲れさまでした~(帰りの車の中ですねsleepyです)

次週9月28日のtaskはお休みですからねwink

再開は10月5日になります。

それからこれは私事のことなのですが、10日ほど前に当ブログが「dog actually award」を受賞したとの連絡が編集部からありました(フェアとぶつかり受賞式は辞退ですが)

どなたかが当ブログを推薦してくださったようで、とても感謝いたしております。

その方に一言、

ありがとうございました。

今後ともリデルのブログをよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« 仲間と集う 本番2日前。 | トップページ | 子犬のクレジットの続き。 »

」カテゴリの記事

コメント

23日はお疲れ様でした!
とても楽しく拝見させて頂きました!
生で太助くんを見れたのも嬉しかったです!
何とも可愛い・・・素晴らしいキャラですね!(隠れ太助ファンです!)

どの子も「1秒たりとも待てない子」だったなんて嘘みたい!!
23日のマヒナは間違いなく「1秒たりとも待てない子」でしたが・・・crying
何が出来る・・・の前に、あんなに人がいて、雨がザーザー降って、雷ゴロゴロしてたのに、飼い主さんに集中できることが「凄い!!!」って感動しました!
そして皆イキイキと楽しそうにやっているから見ている方もとっても癒されました♪
ず~っと実際に見てみたい!って思っていたfun task・・・見れて良かったです!本当にありがとうございました♪

「dog actually award」受賞、おめでとうございます!

マリリンさんへ。

あの雨の中駆けつけて下さり、ありがとうございます。

お嬢さんたちにもボランティアしていただき助かりました~scissors
生太助、いいやつでしょhappy01
いろいろと楽しみを作ってくれる、貴重なキャラですhappy02

一秒から3秒へ…そしてもっと長く。気の遠くなるようなことのようですが“まだなもうなり”って、良くおばぁちゃんが口にしてましたから~。
マヒナもまだだけど、もうになる日が来ると思いますよ。でもね、それも人科の取り組み方だと思いますけどね。

初冬鍋…deliciousですね~。

さすがにこの雷雨の中では中止だろうと思ってましたが、
雨天決行だったんですね。
悪条件でもきちんとタスクをこなせる集中力はすごいなーと思います。
「継続は力なり」ですね。

「dog actually award」の受賞、おめでとうございます。

yokoさんへ。

ご訪問&コメントありがとうございます。

ちょっとは中止になるかと期待はしたんですが…
中止にならないし、おまけにお彼岸最終日であちらには大きな墓地があるもんだから道は混んで予定より遅く現地に到着だし、リデルは雨水でいっぱいの側溝に落ちてくれるしで、アクシデントたくさんな一日でした。

でも、犬たちは人よりも落ちついて演技してくれましたよ~。

>「dog actually award」の受賞、おめでとうございます。

ありがとうございます。
本人が一番びっくりでした~coldsweats01

23日はお世話になりました。
悪天候や色んな刺激!にも負けず、
みんな堂々としていて凄かったです!(^^)!。
悪条件でも犬が安心してタスクに取り組めるのは
技術だけではなく人と犬との信頼関係があってこそだと
改めて実感しました。
人が犬を見る眼差し!犬が人を見る眼差し!
見に来てくれた方達に強い絆が伝わるから楽しませることが
できるのですね。ステキでした。

本番ではさんごと私はだいぶ動揺してしまいましたが
以前から克服したかった事「大きな犬が苦手」を
なんとか乗り越えられそう?で\(^o^)/
全員でやる予定だったリングのタスク。
さんごの周りを大型犬チームが歩くなんて
初めは「絶対に無理~despair」と思っていましたが
なんとかやってくれたので、初めからあきらめなくて良かったー


そうですねsign01人の取り組み方が重要ですよねsign01
『何度教えても何故覚えてくれないんだろう?バカなのかな?もう無理だね…』では いくら時期が来ても何も変わらないですものね。
伝え方を少し工夫したり、ハードルの高さの変化を少しずつにしてみたりして、諦めずに続けることが大切なんでしょうねdelicious
一つのミッションを完成させるのに一年…
そう思うと、犬の一生は本当に短すぎる…一緒に取り組める時間がとても貴重な時間のような気持ちになりますねweep
マヒナも時間はかかると思いますが、リデル姉さんに叱られないようなジェントルマン目指してコツコツ頑張りたいと思いますhappy01
はい、コツコツと…

さんぱるリーさんへ。

いえいえ、こちらこそ。
土砂降りを通り越してドンブリの中、ボランティアいただきありがとうございました。

みんな、ねぇ、ほんとっ堂々としてたわね~。
乗り越えられるって、すごいですよね。

さんごの度胸良しはもともとだと思いますけど、なんだか一気に開花したようなっhappy02

集団演技ができなくて残念だったけど、さんごの小さいながらも大きな進歩はしっかり見ました。
次回の老健訪問ではご披露できると思うから、あきらめないで継続してくださいね。

マリリンさんへ。

そうそう、人の取り組み方。
早急な結果よりも、確実な積み重ね。

これが一番ですよ。
とにかく犬を成功に導く…これですね。
そしてハードルを少しずつ上げていく…。

では。

本当に雨と雷サンと…でもそれで動揺するワンがいなくて 私たちってすごい!!(わんがすごいんですが)と感じた愛護フェアでした。りーちゃんが車から降りたとたん ドブンにはね
ヾ(.;.;゚Д゚)ノでしたけど。タスク続けていてよかったと思う母です。まあ、こんな奴で 文句たれな一面と(思うようにいかなくてなんだろうなあ、やつは)一つのことを覚えるまで 時間もいるし 飼い主が「あ~あ」ってなりそう(なっているか!)な日々。でもこれも太助なんだよね。我が家の一員のかわいいやつで。飼い主が取組みをあいまいにするとそうしかならない。ちゃんと真摯に取り組むと時間はかかっても いつか伝わる。これがタスクの面白いとこかな。チームでいるから頑張れるpunchマヒナちゃんの飼い主さん ファンだなんてありがとうございます。(o^-^o)

23日は雷鳴轟く中、また寒い中、犬達は本当に頑張っていましたよね~♪
雨がしのげる場所ということで、人も馬も犬もひしめくあんなに狭い場所でのtask披露だったのに、集中力を切らすことなく飼い主さんの指示に従うワンコさん達をみて、素晴らしいなと思いました。

これも日々の練習の成果なんですよね。最後のF先生の言葉もしみじみと聞き入ってしまいました。

太助君もリデルちゃんも昔は1秒も待てなかったなんて、想像もつかないし、ジェイド姉さんもさんごちゃんも本当に素晴らしかったです。
雨の中、行って良かったです♪ありがとうございました。

P.S. 帰りは渋滞にはまりませんでしたか?そら家はびくとも動かない大渋滞にはまって、ぐったりしてしまいました。
どうやらM駅前の☆井駐車場待ち渋滞みたいでしたけど…>_<。


太助母へ。

いやいやいや~全くもってすごい雨でしたね。
それでも結構な来場者がいて、ちょっと嬉しくなりました。

でもなんであんなわかりやすい場所でリデルは側溝に落ちるかね?受け狙い?単に入りたかったかね?
やつのすることはいまだに謎なことが多すぎるcoldsweats01

task継続しててよかったねgood
かっ飛び太助も今は落ち着いた兄さんだし、何しろノーリードでステージに上がってもかっ飛ばないなんて…すばらしぃすぎるぜっhappy02
ひとりでやってても楽しかもしれんが、やはり、仲間がいておたがいを気遣い励まし合い、適当にやれるのが一番かもね。
変にライバル心メラメラな人はもうたくさんですから。

そら母さんへ。

ああ、ごめんなさい。
そら母家も駆けつけてくれたのにお礼を忘れてました。
あの雨の中、父と母と空ぽンとでありがとうございますm(_ _)m
taskも見ていただいて感謝です。

空ぽンの写真は一枚もよく撮れてません。全てブレブレでweep
重ねてゴメンナサイです。

みんな小さなことの積み重ねを繰り返し繰り返し行ってきました。それこそ一秒の重みを感じていると思いますよ。

渋滞つかまりましたが、そこは元地もチー。
すいすいと抜け道を使いました( ̄▽ ̄)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502764/49542627

この記事へのトラックバック一覧です: ドンブリだったけど…かわさき動物愛護フェア2010へ参加。:

« 仲間と集う 本番2日前。 | トップページ | 子犬のクレジットの続き。 »

最近のトラックバック

カテゴリー