無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

« 子犬のクレジットの続き。 | トップページ | 久しぶりだね~みんなぁ! »

2010年9月30日 (木)

セミナー「動物を介在させた子どもの教育」

第26回 かわさき犬・ねこ愛護ボランティア主催 セミナーのお知らせ

「動物を介在させた子どもの教育」

講師 :的場 美芳子氏  ひとと動物のかかわり研究会副理事

ひとと動物のかかわり研究会HP  http://www.yourou.com/director.html             

かわさき犬・ねこ愛護ボランティアが市公認のボランティアとして発足してから、早、10年。

発足当時は数々のセミナーを開講してきましたが、ここ数年はセミナーの企画もなしでした(やることもなくなったという感じでしたね)

新しい会員も増え、また十年ひと昔といわれるように犬やネコ、そのほかの家庭動物を取り巻く環境も、当時からずいぶんと変化しました。

そこで、いろいろと惜しまれながらの休講でありました、セミナーを再開することになりました。

Acimg5018

未来を担う子どもたちに身近な動物たちとのよりよい関係を、私たち大人という人間がどのように携わり、介在するべきか?を、今回のテーマに掲げました。

子どもたちの教育の場に動物の存在の力を借りるということは?

介在させるにもその動物がストレスを感じている?

そんな場合への子どもから動物への配慮を教えるには?

また動物アレルギーの子どもへの対処は?

わずかなセミナーの時間ですが、的場先生の動物介在教育の貴重なお話をどうぞご聴講ください。

会員のみならず、一般の方々もご聴講できますが会場が狭いです。悪しからず。

平成22年10月16日(土)

場所 :川崎市高津区市民館 第5会議室(JR武蔵溝ノ口駅前 丸井 12階)

受付 :13:10~

開演 :13:30~16:00

*運営費維持のため寄付をお願いしています。

*定員50名 先着順 

会員以外のお問い合わせは当ブログのメール送信にて、お願いいたしますo(_ _)oペコッ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« 子犬のクレジットの続き。 | トップページ | 久しぶりだね~みんなぁ! »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502764/49603374

この記事へのトラックバック一覧です: セミナー「動物を介在させた子どもの教育」:

» 動物介在教育のセミナーを受けました♪ 【その1】 [【紀州犬】犬と歩けば棒にあたる!【一期一会】]
2010年10月16日(土) 「第26回 かわさき犬・ねこ愛護ボランティア主催セミナー」が神奈 川県川崎市で行なわれました。 そして私は、このセミナーを聴講をしてきたので報告致します。 セミナーのタイトルは・・・ ||#ffffff style=width:500px;color:#008000;font-size:26px;font-weight:bold;text-align:center;``「動物を介在させた子どもの教育」|| ..... [続きを読む]

« 子犬のクレジットの続き。 | トップページ | 久しぶりだね~みんなぁ! »

最近のトラックバック

カテゴリー