Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« 2010年 後期教室始まってます。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 114 人間には教えられない世界。 »

2010年10月24日 (日)

アリスがいるから田舎暮らし。

20100425_p4252942 アリスは今年で13才。

耳はすっかり遠くなった。

寝ていることも多く へちまこの帰宅にも気づかないことがしばしば。

犬が年をとるって 自分が年をとるより悲しい。

あんなに動いて走っていたアリス。

それでもみんながボールを追うと 吠えて仲間に加わる。

20100605_p6053094 アリスの命の時間はもうそれほど長くはないだろう。

ガンもある。

心臓も悪い。

犬は自分の体のことで嘆きはしないと思うけど

アリスが一日でも長く 段差がなく楽に歩けて 好きな日のあたる場所で眠ることができて

20101020_pa203487 アリスの大好きな新鮮な野菜が食べられる 田舎に住みたいと思った。

扉を開ければ すぐに土に触れ おしっこができる。

誰にもとがめられずに思う存分犬らしく排泄のできる環境に。20101020_pa203486 アリスはリデルを育ててくれた。

仕方がないなぁ~来ちゃったんならしょうがない…というスタンスで。

この田舎家はわが家の犬たちへの恩返し。

そんな考えでも悪くない。

« 2010年 後期教室始まってます。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 114 人間には教えられない世界。 »

房総いなか犬通信」カテゴリの記事

コメント

そうですね。
良いですね『恩返し』と言う考え方…
本来の犬としての生き方の大半を我慢して人間と、その家庭のルールに合わせて暮らしてきてくれた犬達ですものね…。

マリリンさんへ。

マリリンさんもいろんなことに愛情を持つことのできるすてきな母ですね~。

犬は、どこにいてもある程度その環境には慣れてくれますが、まぁ、たまには犬なりのぜいたくを楽しんでほしいなぁ~と、思ってます。

ネームすみませんコメントなどが初めてでして

ステキですね自分達が好きな時に自由に動ける場所があるのは(^-^)

うちのネコも12か13才。捨てネコだったのではっきり年令がわからないのですが今はムートとちょくちょく闘っております。病気はありますが意外に元気です。このままでいて欲しいですね。

ムートママさんへ。

こんばんは~。

コメント o(_ _)oペコッ です。

ムートママさん家を初めてご訪問した時にご家族もすてきだな~と、思ったのも確かですが
お庭のある環境に一目ぼれ
ムートには十分すぎるお庭だわぁ~と、小躍りしました


ネコちゃんには突然の闖入者で戸惑いもあるとは思いますが、ムートのことをよろしくお願いしますとお伝えくださいね~

そうそう、ムートのお留守番大作戦はいかがですか~?気にはなっていますよ。

こんにちは
週末、田舎人
始まったんですね。
広~い平屋、広~い庭、いいですよね~
犬飼人の夢です。
探検や隠れん坊も出来るし、ひなたぼっこも
大切な命の時間は輝く日々になると思います。
恩返し出来ますね。

はなこさん。

その節はとことんお世話になりましてm(_ _)mございます。

さすがに一級建築士さんは見るとこが違います。
有頂天になっているへちまこを尻目に不動産屋さんとへちまこ以上に話し合ってくださり、感謝です。

はなこさんにも恩返ししなけりゃ~ぜひともご招待します、バデコもいっしょに来てくださいね。

田舎デビューにはそういう理由もあったのですね(´-д-`)。

主人が飼っていた先代の犬は、家に迷い込んできた雑種で、17年で老衰で亡くなりました。
私は最後の1年しか知りませんが、足腰も目も耳も全部が弱っていても、食欲だけは最後の1週間まであって、主人がせっせと手作りご飯をあげていました。ノロノロお散歩も欠かさず。
狼のような風貌を持った美人さんで、今でも主人のご自慢犬です。
それでも今、家の中で飼っているしゅうと比べて、可哀想なことをしたと時々言います。

アリスちゃんはへちまこさんがいてくれればどこにいても幸せなんでしょうけど、大好きな新鮮野菜が食べられる空気のおいしい田舎は心にも体にもきっとやさしいはずですね。

クークママさんへ。

コメントありがとうございます。

今日からお天気は週末にかけてですね。これではしゅうちゃんもですね

ご主人のワンコさん、見たかったな~。きっと私好みのクール子なんでしょうね。犬はあちらのご飯がいいだの、うちが広いだの、なんて比べるようなことはできないけど、ものすごく贅沢な暮しでも、ブランドの犬服着れても目が犬らしくない子はたくさん見かけます。

しゅうちゃんは、犬らしく探索や風の匂いや同族との触れ合いを自ら求めても、それを満たしてくれるご家族と暮らしているので幸せですよ

新鮮野菜、あれだけ買っても600円でした
大根葉っぱは炒めて食べるとおいしいし、犬たちには刻んでご飯に入れました。

アリスには残りの犬生を思う存分自由にしてほしいと、願っています。

しゅうちゃんたちも、こちらが落ち着いたらこちらでのセッションに来てくださいね。

では。

ご無沙汰しています。「10年来の夢だった素敵な田舎暮らし」・・・
茶々丸が我が家に来てへちまこさんを知ったあのころから、
この日は着々とはじまっていたんですね~感激です。

久しぶりに当時のシェルティー通信を読んで感慨にふけっていました。
あのアリスママが13歳なんて・・・

そうですね、ワンダー王子と茶々丸も10歳ですものね。
茶々丸も最近家人の帰宅に気づかなかったり、階段でつまづくこともあり、
心配していたところです。ワンダー王子はまだ大丈夫ですか?

千葉の野菜、おいしいですよね!
毎週千葉から農家の方が届けてくださる新鮮野菜は犬も人も大好きです。
アリスちゃん、おいしい野菜と素敵なおうちで元気が出ますようにお祈りしています。

茶々丸母さんへ。

ホントッお久しぶりですね。
みなさんお元気かしらぁ~。

茶々君も10才かぁ。早いよね。犬が年とるって…。

実はアリスよりもワンダーの方が深刻なんだけど…まぁ、なんだな、彼らしく生きてるかな。
犬だからその日一日の生き物じゃない?人のように明日を思い煩うことなどしないから、ワンダーはワンダーなりの生をいきてると思っていますよ。
あ、でも心配しないで。ワンダーは相変わらず自分勝手にとりあえず元気にしてますから。わがままも超一流なわがままをあいかわらず通してますしそれがワンダーですから。

茶々君とのこれからの日々…思う存分に楽しんでくださいね。

田舎家、落ち着いたら遊びに来てね~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリスがいるから田舎暮らし。:

« 2010年 後期教室始まってます。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 114 人間には教えられない世界。 »

最近のトラックバック

カテゴリー