無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

« アンジェラ・セミナー無事終わりました。 | トップページ | アンジェラセミナーから、伝えたいもの、続き。 »

2010年11月29日 (月)

アンジェラセミナーから、伝えたいもの。

セミナーを終えて、一日たちました。

まだ事務処理が残り、頭の中も混乱気味ではありますが、何しろ、アンジェラ・セミナーは紙媒体を残すようなセミナーを嫌う。

今回も何かしらのレジュメを、と、アンジェラにお話したら「いらないわっsign01それよりもムービーやピクチャーに集中するようにAudience言って」とのお達し。

そうそうそうだった。

犬たちは目で語っているのだから。

それを再認識し、確認できたセミナーであったことは確かなことではありますが、何しろ、主催側としては、時間や聴衆のためにたち働かなくてはならい身であったのが、少々、残念でした(だからね、早くこうして文字にでもしておかないとね、人って不便だわ~)

それでも、アンジェラのセミナーはおもしろいの一言に尽きるのです。

犬を観るということ、その背線の流れや脚の立ち位置などで、平和的解決を試みる犬たちの言語の美しさ。

さて、前回でのオーパスとリデルの一枚のショット(へちまこもこのショット大のお気に入りですから)

アンジェラはそれを美しい一枚だと、表現してくれたその意味は、たぶんですが、セミナーを聴講した人はわかっていただけると思っています(すべての人ではありませんが)

20100225_p2252804 このふたりの筋肉の緩み、背中の緩やかな流れ。

オーパスの耳の位置や形。

オーパスの視線を受ける、リデルの顔の向きや肩の緊張のなさ。

風になびく、ふたりのしっぽ毛の流れ方さえ、何のストレスのない関係を語っているようでしょう。

オーパスのリデルに送る視線の穏やかさ。いい感じでしょ。

そして、リデルの静かなる強さの表現。

でもそれが、決して相手にストレスを送る強さではないんですね。

人の介入しない犬語で語り合い、それが完結しているからアンジェラは『Beautifulsign01』と、感激してくれたのです。

犬が語らうということを、人がすべてを理解することはできませんが、こいうった、犬たちの何気ない動きをつぶさに観ることで、犬が今何を感じているかがわかるようになっていくことはできるようになります。

それには、まず、犬同士の個々の表現方法を知らなければなりませんし、比較して観るということも必要にもなるでしょう。

アンジェラは専門的な「この行動は何とかとの行動といって、科学的に云々…」という伝え方はおそらく稀にしかしないし、それだから机上の論理や理論にはとらわれない犬語の表現を使います。

午前中は静止画が多く使われていたので、聴講者もわかりやすかったとは思いますが、午後からはムービーが多く使われて、その一瞬の動きから犬語を読むということを繰り返しレクチャーしてくれまし。

しかし、これが難しい。何が取り交わされての結果なのかが、なかなか読みとれない。

だから、多くの静止画を観る必要があって、だんだんとそれを脳みその中で巻き戻すことができるようになっていくんですよ。

20101125_pb253553 さて、こちらの似たようなランディとのショット(ごめんねsweat01ランディ家。ランディが悪いという意味合いではないから許して下さい。これはこれでいい教材なんですよ)

上のオーパスとのショットに比べてみれば、多くのことが分かると思います。

20101125_pb253554 で、次の画像がこれ(セミナー開催2日前のランディとのセッションです。)

リデルはランディに何を伝えたかったのか、リデルの上のボディランゲージからランディは何を学んだのだと思います?

さて、このふたりからの多くの情報。

これは人の教えられない世界ですが、読み取り可能な世界です。

人は、犬にあれはするな、これはやめろ、と、言うことは教えられますが、犬との関係を教えることはできないと、アンジェラは今回のセミナーでも多く伝えていたと思います。

会場からいただいたフィードバックの中で、Teaching dogがいない場合にはどうしたらいいか、ということも多く返ってきてはいましたが、この画像を観て犬同士が何を伝えあっているかがわからなければ、自分のTeaching dogを見つけられないのです。

へちまこも、この子ならいいTeachingができるんだろうな、と、いう子には日常でも出会えることがあります。

そして、しっかりよその子を教育しているんですね。

でも、それもそういった観察を続けているから分かってくることであって、Teaching dogが特別な存在ではないと気づくことができるのです。

・・・ちょっと長くなりそうなんで、以下、続く。

« アンジェラ・セミナー無事終わりました。 | トップページ | アンジェラセミナーから、伝えたいもの、続き。 »

」カテゴリの記事

コメント

へちまこさん

セミナーへ参加させていただいて、ありがとうございました。
アンジェラ先生の「私の知っていることは全部みなさんに教えます、シェアしましょう!」
というオープンでフェアな(?)心意気は、すてきでした。かわいい方ですよね。
レジュメのないセミナーも初めてで、プロジェクターを見続け、帰ってからちょっと
疲れていました。家に帰ってから、覚えている限りのことは、メモしましたよ。(笑)

初心者向けとありましたが、普段犬にそれほど注目していない方々には難しいような
印象も受けました。このセミナーを受けて、犬のボディランゲージに改めて目を向け始め、
数か月~1年ほど経て、再度セミナーを受けて初めて、セミナーの内容が理解できるのでは
と思いました。

お忙しそうでしたので、お声かけしませんでしたが、へちまこさんはチャーミングな方ですね。
通訳の方の、男っぷりにも惚れましたよ。

ちょっと残念だったのが、男性の参加が少なかったことです。
次回セミナーへの参加のチャンスがあることを祈っています。
ご苦労様でした!

よこさんへ。

おはようございます。
そして、セミナーのご聴講ありがとございました。
お返事が遅れてすみません、昨日、みなさんへのコメレスの途中で猛然と睡魔が襲い、そのま
ま撃沈しました~m(_ _)m

>アンジェラ先生の「私の知っていることは全部みなさんに教えます、シェアしましょう!」
というオープンでフェアな(?)心意気は、すてきでした。かわいい方ですよね。

なんだかプロであっても気前のいい人なんですよ。
プロなら、お金を取るべきところでは無口になりますが、アンジェラは出し惜しみしません。
アンジェラの願いは、たとえ一生涯シェルターで暮らすことになるワンコであっても、その暮らしの中でのストレスレベルをなるべくなくしてあげたいことなんです。もちろんその心意気(笑)は、一般の飼い主さんにもシェアされます。

>レジュメのないセミナーも初めてで、プロジェクターを見続け、帰ってからちょっと
疲れていました。家に帰ってから、覚えている限りのことは、メモしましたよ。(笑)

私もです。
画像の細部、動画の犬の筋肉の動きに目を凝らしていたら、老眼が大変なことに(笑)

>初心者向けとありましたが、普段犬にそれほど注目していない方々には難しいような
印象も受けました。このセミナーを受けて、犬のボディランゲージに改めて目を向け始め、
数か月~1年ほど経て、再度セミナーを受けて初めて、セミナーの内容が理解できるのでは
と思いました。

難しかったですか~?
とか言って分かってそうな子といいますが、へちまこもいまだに難しんですね。
でも、あのシーンやこのシーン…を脳みそに叩き込んでおくと、よこさんがいうように半年後、一年後に脳内で再生できるようになって、犬たちよりは数秒遅れますがだんだんとリアルに伝わって来るようになりますよ。

>お忙しそうでしたので、お声かけしませんでしたが、へちまこさんはチャーミングな方ですね。
通訳の方の、男っぷりにも惚れましたよ。

いえいえ、こちらこそ、ご挨拶もできませんで申しわけなかったです。お会いできるのを楽しみにしていたので残念です。
それにチャーミングだなんて、これはかたじけないです。
でもほら、老眼だしね(笑)
通訳さん、男前でしょでしょ!(でも正真正銘女性ですから)

>ちょっと残念だったのが、男性の参加が少なかったことです。
次回セミナーへの参加のチャンスがあることを祈っています。
ご苦労様でした!


ホントですね~。
男の方こそ、この緻密で繊細な犬たちの言葉を理解していただきたいなぁ~と、思ってます。

次回は、生きた犬たちにぜひ来ていただいて、たくさんの会話をしていただきたいと思っています。アンジェラも望んでいます。

行き届かない点も多々あったセミナーであったかも知れませんが、また、どうぞ、ご参加くださいね。
ありがとうございました。

へちまこさん

こんにちは。疲れはとれましたでしょうか?

>難しかったですか~?

えーと、私の後ろに座っていたお嬢さんたち。
「えっ、どこどこ?どこが緊張してるの?」
「わっかんな~い!」

近視で老眼アラフィフの私は、お嬢さんたちの話にくぎづけ。(笑)
また、来年ご一緒したいものです。

よこさんへ。

こんばんは~。
レス遅くて、ごめんなさいです。

疲れは取れましたよ~。ありがとうございます。

>えーと、私の後ろに座っていたお嬢さんたち。
「えっ、どこどこ?どこが緊張してるの?」
「わっかんな~い!」

happy01学生さんたちかなぁ?
アンジェラの要望で『寝ている人がいるから一言』言ってで、そのあと、学生さんたち一生懸命起きてました。
可愛いですね~。自分にもこんな時代が?あったんだなぁ~って懐かしくなりました。

年とともに、若いこのかわいらしさってゆうものを素直に認めるcoldsweats01ことができるようになったのは、成長の証?ですかね~。

>近視で老眼アラフィフの私は、お嬢さんたちの話にくぎづけ。(笑)
また、来年ご一緒したいものです。

ホント、ご一緒できるといいですね!(アンジェラの話は難しいかもしれないけど来てほしいです)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502764/50159084

この記事へのトラックバック一覧です: アンジェラセミナーから、伝えたいもの。:

» アンジェラセミナーに行って来ました♪ 〜本編その1〜 [【紀州犬】犬と歩けば棒にあたる!【一期一会】]
前回記事 「受講当日」 からの続きです。 【セミナー受講開始】 さて、ようやくこの記事を書く日を迎えました。 当日のセミナーでは犬のボディランゲージ(感情表現)の観方を 中心に進められたのですが、その内容はレジュメなどの紙資料は一切ありません。 そこで資料として用意され たのはプロジェクターとスクリーンのみ。 かといって文章や語句を並べ立てたものをスクリーンに写すことは一 ..... [続きを読む]

« アンジェラ・セミナー無事終わりました。 | トップページ | アンジェラセミナーから、伝えたいもの、続き。 »

最近のトラックバック

カテゴリー