Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« Liddell The Teaching Dog 124 女をなめるなよっ! | トップページ | フリースラインドハーネスとロングライントレーニング再開します。 »

2011年4月18日 (月)

月明かりの田舎家の春。

20110417_p4173703 久しぶりに田舎家に行きました。

いろんなことが重なって、田舎家へ行くのもひと月ほど経ってしまったけど、田舎家の庭に植えた覚えのないフリージアの花が咲いていました。

水仙の季節は見逃してしまったけど、フリージアは水仙のあとに自生しているそうです。

きれいな黄色で、やさしい芳香でしたね~

こういう日はすごく穏やかになれるよね。

20110415_p4153685 この日は、少し遠出して娘と館山城のある城山公園へ。

ここは、桜の名所で、山頂からは館山の海側の街並みのロケーションを楽しめるところ。

桜はね少し終わりかけで、ちらほらと散りゆく花びらがリデルの頭上で舞っていました。

20110415_p4153686 館山城を見上げる…。

桜もいいですが、へちまこは新緑の季節が一番好きかもしれない…。

20110415_p4153689 アリスの足元にも、桜の花びら。

季節は移ろっていくんだね。

喜びも悲しみも…生も死も…どの生物も死亡率100%って、何かの本で呼んで妙に納得したことがあったなぁ。

20110416_p4163691 次の日は訪問者あり。

地震で自粛をしていたという輩たちが、堰を切った如く遊びに来てくれた。

20110416_p4163694 春の日が暮れるね。

海の色も明るい…こんなに穏やかな海なのに。。。

被災地のことを考える。20110416_p4163695_2 人間の力は、なんて小さいのだろうか…今更になって思い知るね…リデル。

それでもこの地球から離れることはできないもの。

20110416_p4163701 おぼろ月。

そうだね、春だった。

短い春の夜。

そうだね、少しばかりの幸せを、今は抱きしめようね。

20110416_p4163697 また、いらしてください。

何もないけど、悠々な時間は提供できますよ。

20110416_p4163700 ワンダコもいっしょに来ました。

お花とお供え、(._.)アリガト。

« Liddell The Teaching Dog 124 女をなめるなよっ! | トップページ | フリースラインドハーネスとロングライントレーニング再開します。 »

房総いなか犬通信」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月明かりの田舎家の春。:

« Liddell The Teaching Dog 124 女をなめるなよっ! | トップページ | フリースラインドハーネスとロングライントレーニング再開します。 »

最近のトラックバック

カテゴリー