Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« 片手で、犬の動きを止められるようになるまで、と、お知らせ。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 130 犬語を未完で終わらせないために。 »

2011年9月 5日 (月)

「犬とのつきあい方と飼い主のマナー教室」再開のおしらせ。

前期教室、お申込みいただいた新規生徒のみなさん

長らくお待たせいたしまして、申し訳ございませんでした。

この度、Staffの確保も無事に済みました

教室開催の場所の確保もできました

なにしろ、約20ペアの生徒さんたちの安全を保証しながら、教室運営を図らなければなりません。

それには、優秀なStaffのお力添えがなければ、へちまこ一人では到底教室は運営できませんので…。

教室運営に快くサポートのお申し出m(_ _)mございます。

では、連絡事項です。

新規生徒さんへ

10月2日(日)午後1時より、オリエンテーションを兼ねた座学になります。

この日が新規生徒さんの初回になりますので、万障お繰り合わせのうえ、ご家族皆さまでご参加いただければ、うれしい限りです。

前回申し込みの新規生徒さん、確認のメールくださいませ。

座学のくわしい場所等は、メールにてお知らせいたします。

また、新たに勧誘した生徒さん、ならびにご紹介いただいた生徒さんには、近々、申込書類を郵送いたしますので、諸々をご記入の上、ご返送ください。

継続組さんへ。

10月9日(日)ワンコさん同伴で、いつもの場所で10:30分教室が始まりますので、遅れないようにご参加くださいませ。

今回の教室は、前期申し込みなされた新規生徒さんと継続組さん、へちまこが個人的にお誘いした方、また、ご紹介いただいた新規生徒さんのみとなります。

また、ご自分が新規か継続か、不明な方もへちまこにメールくださいね~\(^o^)/

次回の新たな生徒さん募集は2012年2月からになります。

春の教室(前期)は、東日本大震災の影響により中止となり、大変ご迷惑をおかけしましたが、後期の教室でみなさんとの再会をStaff一同、楽しみしております。

20100613_p6133128

ちょっと、古いけど、教室最終日のチネチッタでの記念撮影。

今期は、何事もなく無事に開催できますよう、願っています。

« 片手で、犬の動きを止められるようになるまで、と、お知らせ。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 130 犬語を未完で終わらせないために。 »

教室のこと」カテゴリの記事

コメント

マリリン&灰色の弾丸ペア…今期はこの集合写真に写れるよう頑張ります
どうぞ宜しくお願い致します

久しぶりに会えます
ドキドキしていますが楽しみです。
教えて頂く事が増えてしまいましたがムート共々頑張りますのでよろしくお願いします
私は新規になるのでしょうか?
あと、トレーニングの時のハーネスは首輪じゃないほうがいいでしょうか?最近、散歩は首輪にリードで行っているのですが…
体にくるのを嫌がりまして

マリリンさんへ。

まぁ、のんびりと長~~い、スパンで行きましょうねぇ

こちらこそ、よろしくお願いします。

再会が楽しみ~

ムートママさんへ。

こちらこそ、ドキドキですよ

いろいろとご事情があると思いますので、首輪でのご参加でもかまいません。
当日、ハーネスをお持ちいただいて、何か、ムート君にとってハーネスが嫌になる原因があるか、観てみましょうね。

ムート家は、今回もご新規さんでお願いします。

とても魅力的な記事でした!!
また遊びにきます。
ありがとうございます!!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「犬とのつきあい方と飼い主のマナー教室」再開のおしらせ。:

« 片手で、犬の動きを止められるようになるまで、と、お知らせ。 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 130 犬語を未完で終わらせないために。 »

最近のトラックバック

カテゴリー