Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« 明日のFleece Lined Harnesses Training Session 実施します。 | トップページ | FLHのTraining Sessionより THIS WAY わたしについてきて。 »

2012年1月30日 (月)

プロローグ 昨日のFLHと犬の砂場の、あたしたち。

76_large_2 みなさん、こんにちわ(*゚▽゚)ノ Liddell The Dogの立役者のLiddellでございます。

なんてったって、寒い日が続いておりますね~。

そんなにもこんなにも寒い中、ホモ・サピエンスちゅーーもんは、なんってったって、あたしたち犬族が大好きなようで…

この日も、あーでもない、こーでもないとまことしやかなこと並べたてながらも、やっぱしね~、あたしたちのことが大好きなのよね~と、思っちゃうわけ

だからさぁ、そんなに好きなんなら、あたしたちが路頭に迷ってんだけど、そこのニンゲンちょっと手を貸しておくんなましとか、ねぇねぇ、ここはさぁ、も少しデリケートに言ってくれないかしら~って、わかってもらおうと思ったのね。

そうそう、あたしが一番、気になったこと、リードね。

まずいのよね

リード一本の使い方だってぇ~、止めろと言われれば、バカスカ止めるしぃ~。

緩めろったら、緩めぱなしでぇ~あたしたちがぁ、リードの先で迷ってるんだからぁ、もうどうにかしてって、いってんのにどうにもしてくれないのよね~┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

だからぁ今回は、犬だって自由は好きだけど、ありのまんまを愛することと自然なあたしたちを自由にしちゃうって、違うことだって言ってみることにしたのよ。

だって、あたしたち、せっかく巡り会えたニンゲンと暮らしてるのよ。

リードの先で迷子になっていることに気付いてくれてもいいじゃないの。

あたしたちもそれを声を大にして、いってみるってこと、大切だと思うのね。

さぁ、今回も、長くなるようだけど、へちまこがHPできへんって(ノ_-。)。

まぁ、これは、さるお方が(さると言ってもお猿ぢゃないよん)Angela先生の所から帰ってきからとかってんだけど、それっぇ~、先送りっていう日本人の一番好きな逃げ道よね。

(A;´・ω・)アセアセbyへちまこ。

まっ、許す。

なにしろ、あたしたちとへちまこ、あの日 巡り会う幸せがあったんだから。

あ、それからね、しろえもんは2月7日に英国のAngela先生ので行きます。

しろえも~~~~~ん、もう帰ってくんなーーーGoodluck

応援、支援、してくれたぁニンゲンがいっぱいいる、日本に脚向けてねないでよね~。

とにかく、幸せになってよね

68_large そして、あの日のボーちゃんよ。

あらぁ~と、言っちゃうでしょでしょ(´▽`)/ヽ

この日もすばらしく、ドラマチックなライブをニンゲンに見せてあげたわよo(*^▽^*)o

ボーちゃんが変わったのか、いや、ずっーとボーちゃんは変わらなかったのよね。

ありのままのボーちゃんの真面目すぎる犬語を、みんなが認めてくれるようになったからかもしれないのよね。

ではでは、この続きはどしどし書くって言ってるへちまこにエールを送ってあげて下さいませ。

by Liddell

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« 明日のFleece Lined Harnesses Training Session 実施します。 | トップページ | FLHのTraining Sessionより THIS WAY わたしについてきて。 »

犬の砂場 Dog Communication Class」カテゴリの記事

コメント

ええっ!何!この写真!
いきなり、ビックリじゃないですか!

へちまこさん

こんにちは。昨日は有難うございました。

午前中のリードワークですが、飼い主さんがそろいにそろって
「ウチの子じゃな~い!!」とへちまこさんにバトンタッチすると
わんこの動きが180度変わる様子を目の当たりにして、本当に
驚きました。

それぞれの飼い主さんたちも、最後は拍手で終わって、どんな風にしたらこんな風になれるのか、憧れの姿です。

褒めるタイミングや声のトーン、普段のお散歩でぜひぜひ実践してみたいと思いました。リードは現在3mを使っていますが、練習用に5mくらい買ったほうがよいのかと思いました。

午後はこれも目からうろこ。お散歩会で会ったリデルちゃんの印象とは
全く違いました。
すごい!!チェッちゃんに併走して首を咥えたり、どうしたらこんなわんこになるのだろうかと感動の連続でした。

女のこのオシリを追いかけてばかりの若造ふじ丸にもちゃんと段階を踏んで「ちょっと!」とご指導頂き、次回がとっても楽しみになりました。

また、終了後ぜひぜひお茶ご一緒したかったのですが、帰宅後の家事や今日の準備などがあり、失礼してしまい申し訳ありませんでした。

時間のゆとりができたらまたお茶ご一緒できる日を楽しみにしております。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロローグ 昨日のFLHと犬の砂場の、あたしたち。:

« 明日のFleece Lined Harnesses Training Session 実施します。 | トップページ | FLHのTraining Sessionより THIS WAY わたしについてきて。 »

最近のトラックバック

カテゴリー