Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« Fleece Lined HarnessesのTraining Sessionより THIS WAY ごろーくんの場合 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 131 紀州犬ロクの怖いモノ。 »

2012年2月13日 (月)

もうすぐ春になるね。

久しぶりに田舎家に滞在しました。

まだまだ吹く風は冷たいのですが…春遠からじ

Dcim0031_3 水仙が咲き誇っていました。

田舎家は南房総にあって、そこは昔から日本水仙の群生地がたくさんあります。

有名なところでは、鋸南保田や大崩(おくずれと読みます)ですが、ごく普通にそこいらの農道や道端に雑草のごとく咲いたり…

春が来てるんですね~(*^-^)

たくさん咲いているので、誰も摘んだりはしません。

西洋水仙の豪奢な感じもステキですが、日本水仙の可憐で厳かなところが、へちまこは好きです。

Dcim0040 海も春の色になりつつ…

ここの砂浜は日本の砂浜百選にも選ばれいるそうです。

青松白砂の浜は、夏は海水浴でにぎわいますが、普段はサーフィンのメッカで真冬でもサーファーがたくさん訪れていますよ

Dcim0042

ベルジアンズ…あいかわらずどこでも遊びます。

Dcim0044

リデルは海では泳ぎませんが、波打ち際でつかるのは好きです。

どう?海の色が春めいて来てるみたいでしょ~

Dcim0045

左の黒は、波が怖いお方。

波が来るとあわてて逃げます(;´▽`A``

ねいさんは、すごっと、見てるところですが

脚はつくからね、チェシア、おぼれないよぉ。

Dcim0046

FUN~FUN~FUN~な、リデル。

( ̄◆ ̄;)…な、チェシア。

犬って、こいうことができるだけでも尊敬に値するようですね。

Dcim0037

ああ~(・∀・)イイ!

犬たちも気分がよいのでしょうねぇ~。

Dcim0032

ゴミのように見えるのは、昆布やワカメ。

打ち上げられてしまっているんです。

朝早く、ここでこれを拾って湯通しすれば食べられるそうですよ。

地元の人はよく拾ってます。

Dcim0034

日が傾きだしました。

Dcim0038 なにも言うことのない

何かを語って伝える必要のない

自然の繰り返し…

それでも 浜で 地元の人から あれ以来たくさんのがれきがここへ流れ着く…と。

そう 忘れては いけないこと

心の中に 身体のどこかに いつも留めて おかなければならないこと。

Dcim0039

光があること

海があること

流れるものがあること

限りがあるということ

そして たくさんの命が失われたこと

明日は こわれるかもしれない ものがあること

日が陰るね…

田舎家に帰ろう…

Dcim0047

アリスが待っているから…

ついでにダンナも(^-^;

では

« Fleece Lined HarnessesのTraining Sessionより THIS WAY ごろーくんの場合 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 131 紀州犬ロクの怖いモノ。 »

房総いなか犬通信」カテゴリの記事

コメント

 行くところも、帰るところもあり、行った先で迎えてくれる人、帰りを待ってくれる人がいることに感謝。 
 あれから、もうすぐ1年 平穏が続きますように。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ春になるね。:

« Fleece Lined HarnessesのTraining Sessionより THIS WAY ごろーくんの場合 | トップページ | Liddell The Teaching Dog 131 紀州犬ロクの怖いモノ。 »

最近のトラックバック

カテゴリー