Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« 2012年 前期「犬との付き合い方と飼い主のマナー教室」最終日でした。 | トップページ | 脚側(heelWalk)を教えるのではなくて、緩んで歩くことを教える。 »

2012年6月12日 (火)

ボンクラバンザイ。

Dcim0287
夏時間に変わったへちまこ家の朝散歩。

この時間帯だと歩いて15分ほどの比較的広い公園に行くと、以前、獣医であったG・シェパを訓練しているところに出くわします。

朝6:30分ぐらいに着くと、もう、「スワレ」だの「フセ」だの、「モッテコイ」だの「マテ」など、いわゆる服従訓練の真っ最中。

同族を襲うのは、服従が足りないと踏んだらしい。

でも違うんだな~。

服従訓練はやるな!とは、教えられても、やらなくて良かったんだ、安全な生き物なんだとは教えられない。

G・シェパは、同族と触れ合うことを一生涯取り上げられようとしているのだから。

人との絆さえしっかりしていれば、同族など必要ないだろうか?

自分が何者で、本当はどちらへ属するのかさえ分からないままでいいと、それは人間が決めていいモノなんだろうか?

そして、別なところでは犬として扱うなんて、わけわからんよね、G・シェパくん…

G・シェパはいい子なんですよ。

よく指示を聞き分けているし、つまらない持来だって不平不満もなく、何度もこなすし。

リデルなんて「あっ、いい加減にし何度やらせるのとなるしね。

オーナーの年輩のご婦人も「よ~~し、よしよし、よ~~しよしよし」なんて、脇腹ぽんぽん叩いて鼓舞するように訓練士に指示されて、取ってつけたような「よ~~しよしよし」しているし。

G・シェパは、チェのようにバヒューーーーンっと、勢い余ってボール通り越すなんてしないし。

チェは、ボール取りに行って、友だち見つけたら、そのボールもって友だちに挨拶しにいったり、ボール口にくわえているのにへちまこに「ボールさがして~~」と、言われると、口にくわえていること忘れて真剣に探す┐(´-`)┌

ボンクラ者め。

いいか、チェ!

間借りなりにも、一応はシェパードドッグという冠が付いおるのだよ。

ジライとはあのようにシャキシャキとボールに一直線に進み、がっしりとくわえ、わき目もふらずにハンドラーのもとへ戻るものだよ。

そこいくとチェはなんだね。

どこでも寝るし。

ボラをくわえて離さんし。

恐い顔を作れるようになっても、リデルような迫力がないから、おりべちゃんにはバカにされるし。

だいずにもバカにされて追いかけらられるし。

でも、チェは、人間の子どもたちに囲まれてもニコニコしてるし。

どんな同族にも優しいし。

食べ物の好き嫌いはないし。

スワレとフセとマテとタッテ、と、ようやくリードを張らずに歩けるようになったぐらい。

ダンナくんは言っておるよ。

ボンクラバンザイヽ(´▽`)/

Dcim0286
チェっちゃんはぁ~、くわえてるの忘れてしまうぐらい、ボンクラです。↑の様な時に「チェ、ボールは?と聞くと、きょろきょろ探します。スットコドッコイでもあります。

人社会への社会化、環境への社会化、同族への社会化。

社会化が完璧だと思われても、犬だから万が一の場合の対応は必要だろう。

それが、服従で、いわば保険だと、へちまこは思うんだけどね。

まっ、チェに多くは望まんよ。

だけど、アリスがお家にいる時には下向いて、アリスを避けて歩くこと!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« 2012年 前期「犬との付き合い方と飼い主のマナー教室」最終日でした。 | トップページ | 脚側(heelWalk)を教えるのではなくて、緩んで歩くことを教える。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ボンクラ、大賛成でございます。我が家に関しては、正しいボール遊び(笑)が出来るのはPaulだけ。AsherもCooperも、全く興味がありません。投げたボールを目で追って、「で?」って。気分上々の時は、一応追ってみますが、ボールが止まれば犬も止まる。そして犬だけUターン。

チェシア、ボラ咥えてくるの?お魚のボラですよね?見てみたい♪

ボンクラは、愛すべきキャラだと思います。是非、チェシアにはボンクラ道を極めて頂きたい。(爆)我が家も、負けないようボンクラ道を邁進して参りまぁ~す。

Hiromiさんへ。

コメントありがとうございます。

チェは、Hiromiさんの励まし通り、あのあとボンクラ道、ばく進中でございます(笑)。

鯔は、カラスミのボラでございます。
けっこういい型のボラが上がるのですが、リリースしないでほっておかれると、いい干物になって犬たちのごちそうです。

がっ===とは、言ってられるほどのものではなく、ウジがわいているものもあります。
ので、先日もあまりよろしくないボラをくわえたので「はなして」と、
真剣に言い続けると「ヤバイ、この人本気かもしれない」と、悟ったらしく、離しました。
少しうすらボンクラに昇進したようでもあります(笑)

でも、基本ボンクラはいいですよね。

>ボンクラは、愛すべきキャラだと思います。是非、チェシアにはボンクラ道を極めて頂きたい。(爆)我が家も、負けないようボンクラ道を邁進して参りまぁ~す。

ええ、ええ、我が家もチェがいる限り、ボンクラ道10犬力です。
ボンクラ同盟決起集会しましょうか(笑)。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボンクラバンザイ。:

« 2012年 前期「犬との付き合い方と飼い主のマナー教室」最終日でした。 | トップページ | 脚側(heelWalk)を教えるのではなくて、緩んで歩くことを教える。 »

最近のトラックバック

カテゴリー