Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« K君のその後・・・ | トップページ | 今日から後期教室、感動ひとつ! »

2012年10月12日 (金)

セミナー「動物虐待と人への暴力性の関連」のご案内。

こんちは。

秋ともなれば過ごしやすい日々が多くなりますね。

そこで、セミナーのお知らせです。

へちまこは、ランダル・ロックウッド博士が来日した時の「ファースト・ストライク・キャンペーン」のセミナーを聴講しました。

実に興味深い内容でしたが、この時の博士の講義内容や事例はほとんどが米国のもの。

日本の現状を捉えたものではなかったのですが関連することは多々ありました。

今回は、今この日本での「動物虐待と犯罪の関連」がどのようなものか?

考えてみる、またその話を聞くという機会をぜひとも共有いただきたく、ひとりでも多くの聴講をお願いいたします。

秋の夜ふかし~なんてこともよいのですが有意義な時間を共有もいいもんですよ(o^-^o)

主催: 動物との共生を考える連絡会

「動物虐待と人への暴力性の関連」

平成24年 11月25日(日) 10時~16時

会 場 フォーラムミカサエコ 7階ホール
     千代田区内神田1-18-2 内神田東誠ビル JR 神田駅)

料 金 一般 5,000円 *学生 3,000円 (15名のみ)

*講義概要

奇妙に関連する「動物虐待」と「犯罪」。

深い闇から人と動物を救うために、識者による緊急提言。

*講師ご紹介 

杉山 登志郎 先生 医学博士・児童精神科医・

             浜松医科大学児童青年期精神医学講座特任教授

先生は、にほんいおける高機能自閉症やアスペルガー症候群の権威のお一人です。

講師 著書紹介 発達障害の子どもたち(講談社現代新書)
            発達障害のいま(講談社現代新書)

お申し込みと詳細なスケジュールのことは下記へm(_ _)m

動物との共生を考える連絡会 〒193-0813 八王子市四谷町1917-36-202

電話&FAX (042)653-8797

事務局より: 受け付け票や地図の送付際に、FAXか添付ファイル付きのメールが受け取れるEmallがあると「迅速な」ご連絡が可能です。

www.dokyoren.com Emall : info@dokyoren.com

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« K君のその後・・・ | トップページ | 今日から後期教室、感動ひとつ! »

セミナー関連」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セミナー「動物虐待と人への暴力性の関連」のご案内。:

« K君のその後・・・ | トップページ | 今日から後期教室、感動ひとつ! »

最近のトラックバック

カテゴリー