Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« お招きいただきまして、ありがとうございました。 | トップページ | 存在しない犬たちのこと。難しいこと・・・再びのために。 »

2013年7月21日 (日)

田舎諸々滞在してました。

Dcim1724
いろんなことをほったらかしにして、10日ほど田舎家に滞在しておりました。

今回は、庭の改造の話し(見積り等)もあり、業者さんとも会わないとならなかったしで、犬たちとの寡黙な10日間でした。

いちばん近いお隣さんは20mは離れていますし、まず、会わない(^-^;

Dcim1714
お散歩道ですれ違う人、ほんの数名。

ご近所の犬は大概怖いので(番犬)近寄れませんが、通りすがりの人には「お行儀のいい犬ですね~」とか「おとなしいんですね、他の犬にほえないんですね」とか言われて少しうれしい。


この道は、朝早く通るとカニがワンサカ歩きまわっていて、その音がザカザカしてきます。

Dcim1716
チェシアはあいかわらず波が怖いし・・・小さな波でも逃げる始末。

日中は、海水浴のお客さんとサーファーが浜を占領していますが、夕方ともなれば静かな海岸にまたもどる。

Dcim1727
潮のにおいを嗅ぎながら、ゆっくり歩く夕散歩。

Dcim1734
貝がらを集めてみたり・・・磯遊びでヤドカリも見つけし、犬たちに見せると大騒ぎしていた

ああ、もうすぐ日が暮れるね、帰ろう。

川崎とは違う、漆黒の夜が来る。

お隣の灯りなんてものは、見えない・・・

聞こえるのは、虫の声とカエルの声、それと牛ガエルの声
Dcim1735_2
はい、そうです、ソファーは犬たちのもの。

来月は、もっと滞在しよう。

夏休みだもの。















« お招きいただきまして、ありがとうございました。 | トップページ | 存在しない犬たちのこと。難しいこと・・・再びのために。 »

房総いなか犬通信」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田舎諸々滞在してました。:

« お招きいただきまして、ありがとうございました。 | トップページ | 存在しない犬たちのこと。難しいこと・・・再びのために。 »

最近のトラックバック

カテゴリー