Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« 新『子犬、育ててます』一夜明けてのピコ | トップページ | 新『子犬、育ててます』 穏やかな犬にしたいのなら子犬のうちから »

2014年12月25日 (木)

新『子犬、育ててます』 ピコ初めてのお外へ

Dsc_0470_2

12月18日、我が家へ来てから初めての外へ。

犬の社会は犬しか教えることができません。

また、人の社会は人しか教えることができません。

と、いうことで、本日は風も穏やかなので自宅前で社会化。

ピコくん、警戒心があります。

これは野犬の子犬なら予測していました。

見知らぬもの、見知らぬ人、聞き慣れない音、小走りする人、自転車…

この月例にしては吠えやすい。

特に初対面の人にはもれなく吠えます(^-^;

この原因のひとつが、捕獲による人間へのトラウマが考えられます。

捕獲棒で捕獲される親の叫び声、もしかしたらピコ達もそうだったのかもしれません。

初め出会う人間からの扱いが子犬の心にトラウマを残すことは少なくないのです。

捕獲が、犬側に立った、本当の意味での保護になってほしいと願っています。

そして、社会化という言葉を使ってはいますが、実は、もう、ピコはいくつかの社会化を失敗しています。

社会化は子犬が恐怖や不安を持つ前の月齢、好奇心がそれらを上回る時期に始めるのが一番で、子犬がもう何かに対して恐怖や不安を持ち、吠えたり逃走するのはそれへの社会化を失敗してしまっているということになります。

社会化を失敗してしまったら、逆条件付け等を駆使して、子犬の怖いもの不安なものへの認知を修正していくことになります。

社会化が予防といわれるのは、そういうわけがあるんですね。

* この記事はへちまこFBからの転載になります。
 

   FBにはかわいいピコくんの動画もありますので、どうぞ、ごらんくださいませ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« 新『子犬、育ててます』一夜明けてのピコ | トップページ | 新『子犬、育ててます』 穏やかな犬にしたいのなら子犬のうちから »

子犬、育ててます。」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新『子犬、育ててます』 ピコ初めてのお外へ:

« 新『子犬、育ててます』一夜明けてのピコ | トップページ | 新『子犬、育ててます』 穏やかな犬にしたいのなら子犬のうちから »

最近のトラックバック

カテゴリー