Twitter

無料ブログはココログ
2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox


  • “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら


  • 画期的なマズルガード。当ブログに登場するブルケリ、ランディ君も使ってます。

㈳日本愛玩動物協会


  • 被災動物救済関連等の情報あります。

FB

« コメットと目薬 | トップページ | ゴールデンウィーク2015! »

2015年5月10日 (日)

コメットと吠え

Img_20150501_0700452_340x339
ポメラニアンのコメットはベルジアンズにくらべると、ポメラニアンだから吠える。

特にリデルやチェシアたちがチェイスを始めると途端に吠え出すのです。
それからピンポン吠え。

田舎家に居るときには、この数々の吠えに関して人間はあまり気にならない。

人家が離れているので気にすることもないし、外飼いの犬も多いので番犬として吠えている犬もいるからです。

以前いたシェルティーズもよく吠えた。

なにしろシェルティーだから(笑)

吠えて羊を追いたてるのが仕事だったから。
Img_20150501_0701402_190x340

シェルティーブームのころの過剰繁殖気味のシェルティーは、やたら神経質でやたら吠える犬が多くなって、それでシェルティーブームに陰りが生じてしまったという。

原産国のシェットランドでは吠えることが重宝されたのに、日本の住宅事情では吠える犬は嫌われてしまう。

我が家にいたシェットランドたちは、吠えるけど周りからの評価はあまり吠えないシェットランドではあった。

それは吠えることを人間がコントロールすることができていたからだと思っています。

シェルティーの中にはこの吠えるというところが薄まっている犬もいて、そのようなシェルティーはどこかのんびりしていた。

のんびりしている=神経質でないから吠えない。

刺激に対する反応の閾値が高い遺伝子を持っていたブルーマールのアリスは殆ど吠えないでいた。

ところがその息子のワンダーは吠えるです。

特に自分で走るときに吠える。

アジリティーの最中にも吠え続け、吠えながら障害を超えていた。

あまりにもうるさいのでこの吠えを止めようと試みたけど、吠えないことに集中させると動けなくなるのです(^-^;

たぶん自分では吠えて動いていることに関して無意識でやっているとこなのでしょう。

コメットはベルジアンズに吠えているときの吠えは、相手が止まったときには吠えやむのです。

当然、コメットも止まっています。

コメットの動くものを追いながら吠えるを0にすることは不可能なことです。

なぜって、それこそ犬種的特徴ですよね。

まあ、見ているとコメットなりにこの遊びに参加して、楽しんでいるのかもしれないと思うのです(ラベリングか(笑))

ベルジアンズはチェイスが好きですし、この田舎家の庭はそれをやらせたいためにあるようなもんです。

リデルとチェイスの楽しみをコメットが吠えるからやめさせるというのも、なんだかベルジアンズに悪い気がします。
Img_20150501_070148_234x340

それにせいぜい2、3分のこと。

コメットは走らせなければ吠えない。

都会の家では屋上でたまにチェイスをしていて、それがコメットの視界に入らなければ吠えないのなら、見せないという対応で充分だと思う。

そして抱き上げてしまえば吠えないなら、それでもう充分であるように思うし、今までどのように暮らしていたのかもわからないコメット。

コメットの吠えは吠えることでストレスになっているなら、吠えの刺激に対して徐々に慣らしていかないと、犬がつらいことになるけど、ベルジアンズと共に田舎家の庭を駆け回るコメットからはそれは窺えない。

むしろ、楽しそうに円を描きながら吠えながら走っているのを見ていると、邪魔にならない程度でベルジアンズの仲間になっているように見えるのです。

こちらが欲張りにならないように、少しずつでのんびりとなじんでいってほしいと思っています

そして、吠えることを仕事にしていた犬たちの言い分は『なんだよ、いまさら、あんなに吠えろといってたくせに』と、思っているのではないかと思っているへちまこなのです( ^ω^ )

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 

« コメットと目薬 | トップページ | ゴールデンウィーク2015! »

コメットはポメラニアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コメットと吠え:

« コメットと目薬 | トップページ | ゴールデンウィーク2015! »

最近のトラックバック

カテゴリー