無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

« 5月20日のシロ。 | トップページ | 安全距離を意識して勇気をもってリードを緩めてみる。 »

2015年6月 4日 (木)

この違いって・・・ほめらても嫌なものはイヤ!

Dsc_10032_400x540今回は犬馬鹿自慢だから、気に触る人は講読をお奨めしません(^-^;のでので、m(_ _)mどう、この笑顔^^にあうよ~~かわいいよ~~
何しろ家の犬かわいいんだから~~という内容なので。
ね、上の画像、もうもう、へちまこ家のグローネンダール、チェシアのかわいいことったらありゃしないヽ(´▽`)/


人間のみなさん!


犬が自分の中のこと(情動)を表すことはとても大切なのことなのです。
中には日本犬のように声なき声の言葉を大きく表現をしない犬もいますが、すべての犬がチェシアのようにわかりやすく表現しなくても、よ~~く観察するとわかるようになります。
犬の言葉はかすかな耳の動きや向きや、頭の傾け方や目の形、口の形、口角の引き方、のどの筋肉の動き、脚の向きや、四肢への体重の載せ具合等々・・・


そうそう、その声無き犬の言葉がカーミング・シグナルやボディ・ランゲッジって言うもんで、近ごろは知名度も上がり、知られるようになりました。
Dsc_1001_304x540 口角の引き方をよく見てね、丸いでしょ。お口の開け方も柔らか。舌の出し方もへろっとしてるでしょう。


人間間でも、あるよね・・・
「もう、早くしないさいよ!なにがいいたいのよ!はっきりいいなさいよ!」とか、急かしたり、言葉を遮るようなことをしていると、本当のことを話したくなくなったり・・・think

Dsc_1002_304x540 かわいいよ~~にあうよ~~なんていったらもうこんな顔。褒められることが一時強化子になっててね~~といえばこの後に食べ物もらえるからじゃん、だからうれしくなるんじゃんとか?う~~ん、それはどうでしょう?

このあたり、深い深いもろもろなこと。
食べ物がもらえるからばかりではない気がします。
へちまこのかわいいよ~、似合うよ~という言葉に反応しているのは確かなこと。

名前呼ばれてそばに行ったら、花冠載せられたけど、人間がニコニコしているので、自分に何かいいことがあるかな・・・というところです。

そして、人間が喜んでくれる、というのがチェシアのモチベーションでもあります。

そして、それにおいしいものがついてくれば、チェシアは満足で、人間がしてほしいということを嬉々としてやってくれるのです(かわいいったらありゃしないhappy02
この日、へちまこはクローバーの野原でクローバーの花冠を作りたくなりました。
むかーし、昔、子供たちと一緒に作った花冠。
娘の頭に載せた花冠を、少々毛深い娘たちにも作ろうと、鼻歌交じりで編み上げて犬たちの頭の上~~に・・・で、本当は一番最初にリデルに戴冠!
ところが・・・

Dsc_10002_378x540キサマ、サンビョウヤル・・・はーやーくー退けろ!(お写真撮るので精いっぱいι(´Д`υ)アセアセ)
ジャン ジャン ジャン ジャジャジャン・・・ジャン ジャン ジャン ジャジャジャン・・・
聞こえてきたのはダースベーダーの登場BGM!
いやん、リデちゃん かわいいわ・・・よく似合うわ!と褒めようが宥めようがこの表情。

そう、リデルは嫌なものはイヤ!

たとえ、食べ物を貰おうが、心をこめているだろうな褒め方も関係なく嫌なものは嫌なのです。

こうしてみると、ほめるということ、その褒められるとうれしいということがにわかに信じられなくなります。
もちろんこのような場合いは、食べ物も口にしません。
食べ物よりも自分の意思を通したい犬はいるもんです。
チェシアのように、人間のすることに対して「何かいいことが自分に起きる」と、学習しているリデルではありますが、その中にあるものはやはり生き物として、別の中身があるものだと思うのです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« 5月20日のシロ。 | トップページ | 安全距離を意識して勇気をもってリードを緩めてみる。 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502764/61596745

この記事へのトラックバック一覧です: この違いって・・・ほめらても嫌なものはイヤ!:

« 5月20日のシロ。 | トップページ | 安全距離を意識して勇気をもってリードを緩めてみる。 »

最近のトラックバック

カテゴリー