無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

« Do As I Do…それは本当に新しかった犬の社会的学習法 | トップページ | Do as I Doは本当にすごいんだってば! »

2017年11月30日 (木)

恐るべし正の強化のすばらしさ・・・!

Img_1511693726788_343x440
約束がちがうんじゃね?、、、と言わんばかりのコメット↑

コメットをセンターから迎えて来年は4年目となる。
生まれた時からこの家で暮らしてきたかのような馴染みぶりwink

リデルとの距離の取り方もうまくなり、チェシアとはそこそこ仲良く過ごせるというか、チェシアは最初から受け入れてくれていた。

コメットには行動上で人間とうまくやるスキルが少なく、それがかえって暮らしの中の嫌悪や不安につながることも多かった。

元の飼い主はかわいがっていたようだが、人間社会で暮らすために必要なことを教えてはいなかったんだろう。

ここ3年間はコメットの不安や苦痛や嫌悪の認知を変えるために、少ずつそのステップを上げてきた・・・が、どうやら上げ過ぎたかもsweat01と思えることも出てくるようになった。

それはそれで、大変喜ばしいことではあるが、人間が都合はお構いなしであるのは確かなことなのです( ´艸`)プププ

ここまで私たちを受け入れてくれるようになったのは、一重に報酬ベースのトレーニング「正の強化 R⁺」であります。

その正の強化のオソロシイことといったら・・・

ある日、外から帰ったら足を洗うというお約束を、ワタクシ人間がメンドクサガリ「今日は、いいんじゃね?」というと、なんと、コメットのこの顔sweat02

『え、ナニイッテンの、話がちがくね?』

これが3年前センターから迎えた当初、身体の先端に触れると牙を剥いて噛みついてきたとは思えない犬である。

人間が大好きなところでは可愛がられていたであろうコメットはお手入れ全般、診療全般に対して、反抗と抵抗と攻撃があった。

それがどうだ今は人間をコントロールする側になった。
そして、その決まりごとに関しては忠実なのですgood

散歩から帰ってハーネス外すと、ダダーッとお風呂場へ駆け込む。

駆け込んで、さあ、脚を洗えたまえ、ときたもんだ!(・oノ)ノ

はいはいはい、洗いますとも、洗わせていただきます。

ここまで自分で行動を決めることができるコメットは、自信満々な犬となったのです。

履歴のわからない保護犬を迎えることができて、子犬とは違う部分でまた一つ勉強になったのでした。

Thank Yousign03
Dsc_1458_347x440

ああ、ちょーかわい~~~~

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

« Do As I Do…それは本当に新しかった犬の社会的学習法 | トップページ | Do as I Doは本当にすごいんだってば! »

コメットはポメラニアン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502764/66103021

この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべし正の強化のすばらしさ・・・!:

« Do As I Do…それは本当に新しかった犬の社会的学習法 | トップページ | Do as I Doは本当にすごいんだってば! »

最近のトラックバック

カテゴリー