無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

ドウバネ、だいず。

2010年7月 7日 (水)

ああ、鳥さん。

20100624_p6243183 雨が続いてますね~。

ゲリラ雷雨なんてのがあって、あっという間に水浸しになってしまうところもあるようですね。昔のような情緒のある日本の梅雨って、近ごろどうしちゃったんでしょうか。

ドウバネノダイズは、ここでの暮らしにますます慣れまして、その活動勢力を広げつつあります。

リ『だいずうぅ~~さん、はっやっく、でてきてね~』

20100628_p6283213 リ『もうもうりーちゃん、だいずのおうちにおじゃっまっしちゃっおっかな~~』

だ『やめろーーーーーannoy

20100704_p7043215 リ『キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!』

だ『しゃーない、出てやるか』

20100707_p7073226 だ『おい。おまえ なんだそのながいかおは?それでも鳥族なのか?』

リ『りーちゃん、だいずさんのことみてませんよ。みてないからでてきてちょーよ』

20100707_p7073227 リ『ウヘウヘウヘヘ~~heart04だいせっきん~~chick

ものすごく、自制を課してますね~~リデル。

たまにペロッとか、だいずを舐めるときもあるんだよ~~ん(味見かcoldsweats01

で、だいずにかまれて、ヒンヒン泣きますcrying

20100611_p6113106_3 それでもだいずが気になる、リデルです。

雨だから鳥ネタでしたchick

 

2010年5月11日 (火)

ついに来た この日。

Cocolog_oekaki_2010_05_11_11_25 rainですので、鳥ネタの日です。勝手にきめてしまいました。マウスでお絵かきするって大変なんですね。特に利きがわでない向かって右を描くのは操作むずかしいですcoldsweats01

ドウバネのだいずがセンターから来たのが昨年の暮れ。

20100509_p5093004 やっと、やっとやっとhappy02なんですpunch こうして『さわってもいいよ』って。*((艸д・。`*)゜*。感激だぁ~~sign03

初めのころは、ピーでもなきゃ、ポーでもない・・・なんだか暗~~~い鳥さんでした。

20100509_p5093001  誰に飼われていて、どんな扱いをされていたのか?“あら鳥”(手乗りように育てない鳥のこと)で、人には懐かないのかと(ノ_-。)…でもね、ああ、毎日、毎日 傍にいて話しかけてすこぉ~~~しずつ。

こうしてナデナデできるようになったし、だいずからナデナデしてって頭出すようになったしhappy02

何よりも、強く噛まない鳥さんでした。やさぁ~~~しいく噛んでくれるんです。いわば、だいずの愛情表現ですねhappy01

20100509_p5093007 ねっsign03リデルもうれしそうでしょhappy02

なかなかケージから出てきてくれなかったし、毎日、扉を開け続けてポーとかピーとかいっしょに鳥語を話してあげて・・・。

自分から自信をつけて出られるようになった(v^ー゜)ヤッタネ!!

みんながこの日を待ち望んでいたんだよっpunch だいずっsign03

(中央のちゃいろのガムテープはね、歴代の鳥さんたちがかじって穴をあけたんで、補修してみましたヾ(´ε`*)ゝ)

20100509_p5093002ストロボたいちゃって、(*_ _)人ゴメンナサイ 、だいず。

だいずのきれいな色って、光が当たらないとわからないのね。

自然な回折格子を持っている動物って、ほんとうに美しいshine

では。

2010年3月 7日 (日)

雨だから、とりネタ。

Cocolog_oekaki_2010_03_07_10_13 ずーっと、だいずのことが書けなくて、どうしてんだか気にしてくれてる人もいた。

だいずはセンターから来た。

だれも引き取り手のない、大きなインコがいるからどうだか・・・と、職員さんが声をかけてくれた。

鳥さんさえ、捨てられてしまう(ノ_-。) くくくくう~~、手のり鳥さんたちは生き抜ける確率が非常に低いというのに・・・空を飛ぶことは知らないし、ごはんだって一人では探せない。

だいずは路傍で、動けなくなってたらしい。

で、へちまこのうちへ来てからも、雄たけびを上げることもせずにとても心配した。

でもね、今は、ずいぶんリラックスしてくれるようになって、

20100306_p3062814 こうして、扉を開けとくと、自分から顔を出すようになった。大きな声で人を呼ぶようにもなった。よく食べて、よく動くようになった。犬たちを見ても怯えなくなった。

20100306_p3062815 リデルはね、だいずとふれあいたいとずっーーーーと、思ってんだけど、リデルは偉いんだよね。

だいずのほうから近づいてくれるのを待ってんだよね。

興味が先立っても、けっして自分からはむりくり近づかない。

どこで覚えてきたの?

リデルは、いつも自分より小さな仲間に優しい。

20100306_p3062816 だいずがどんな暮らしをしてたのかはわからないけど、足の指が2本もないの。

ストレスで自分で噛んじゃったのか、仲間に食われちゃったのか?だいずは話さないけど、もうねぇ、好きに生きていいんだよ。

広い空は飛べないけどね。このお家は、だいずの家だからね。

2010年1月 5日 (火)

本性かっ!だいずっ!

20100101_p1012715 ドウバネインコのだいずが新メンバーになってから、ひと月近くなる。

最初の頃は、やけにおとなしかったのだがぁ~。

近ごろは、はっきりいって(#゚Д゚)y-~~イライラするぐらい、うるさいことが判明。

だ『あたりまえ、インコたるもの叫ばなくてなんとしようpunch

ヒマワリが好物のようで、きちんとした配合の中からヒマワリの種ばかりを食べては食べつくし、初めは小さな声でブツブツ要求するけど、その声は段階を追って大きくなり、最終的にはtvのおとが

(∩゚д゚)アーアーきこえなーいよぉ~~。だいずをしずかにさせてよぉ~~。と、家族からの(特に次男の)苦情が出始めた。

もしかして、それがキミをお迎えに来てもらえなかった理由ではあるまいsign02

20100101_p1012717 放鳥すると、カーテンにぶつぶつと穴をあけ、奇声をあげて飛び回り、ヒマワリにつられて部屋に戻る。

だ『冬のヒマupワリdown~~オカワリ~~note

自閉気味だったころは、みんなで大そう心配したけど、オカメ仕様の鳥部屋は少々狭いので、だいず専用のを購入しようとおもっているところ。

20100101_p1012718 どう、鳥好きのリデル。

リ『リーちゃんねぇ、早く友だちになりたいからいつも見てんですけど、噛まれましたweep

ドウバネだいず、恐るべしpunch

最近のトラックバック

カテゴリー