無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アンジェラ先生のHP

sallyのフリースラインドハーネスのHP

Another Sandbox

  • Another Sandbox
    “犬の砂場”の非公開ブログです。閲覧には許可が必要です。こちらの砂場ではより多くの犬たちの活躍、そして犬たちのa substantial speech を楽しんでくださいませ~。

お勧めマズルガードのお店はこちら

㈳日本愛玩動物協会

FB

教室のこと

2015年8月25日 (火)

教室をご利用のみなさんへ、大切なお知らせ・・・

Dsc_1172_540x376
平成11年の秋からかわさき犬・猫愛護ボランティア 川崎区主催の「犬との付き合い方と飼い主のマナー教室」は、今年で16年目を迎えました。

当初は「犬のしつけ方と飼い主のマナー教室」という名称でしたが、犬を飼うというところから犬と暮らすという考え方に移り変わり、名称も変わりました。

16年間・・・たくさんの地区、市民、近隣地域より、当教室をご利用くださったのは、延1000人。

いろいろな飼い主さんと犬たちに出会えました。

さまざまなイベントへ惜しみなくご協力いただきました。

飼い主さんから犬との暮らしが楽しくなってきました、とご報告を受けるときの私たちの喜びときたら、言葉に言い表せないものがありました。

卒業生の中から、犬の携わる資格を取得し、教室のスタッフとして教室の運営にも力を添えてくださる方が増えてきたことは、感謝の極みでした。

Dsc_1162_540x453
災害時の同行避難を見据えて、川崎駅前の社会馴致を兼ねた犬連れツアーも参加のみなさんの楽しみに一つでした。

人間の心配をよそに、飄々と川崎の雑踏を行く姿は頼もしかったです・・・。

Dsc_1165_520x540
16年・・・長かったようで短かった…月並みの言葉しか見つからないのですが、この教室を開講できて本当に良かったです。

今年春の教室では継続の予定でしたが、あの小さな公園を取り巻く環境は16年前とかなり変わり、大きな集合住宅が乱立し、日曜日を利用する親子連れも増加の傾向です。

Dsc_1167_373x540
16年間続けてきた教室は、公園占用が難しくなり前期の春の教室をもちまして、閉講ということになります。

ずいぶんと頑張ったのですが、春の教室を開催するときにも占用許可のことは示唆されていて、刻々と変わる環境には断念せざるを得ません。

春の新規でご利用してくださった飼い主さん、申し訳ありません。

教室最終日には、継続する(できる)気満々でいたことは確かなことです。

きっと、秋の教室も楽しみにしていただろうと思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

それなりの成果もあった教室だけに、今回の閉講は断腸の思いです。

で・・・・規模は小さくなりますが--------っsign03

Dsc_1170_540x340

月一回で、『Dog Language Class』という、犬の言葉を知るクラスを開講したいと思っています。

これは、広い河原をロングリード付きでお散歩し、それぞれの犬の犬語の観察をし、犬が何を考え、行動するか見るクラスです。

dog Dog Language Class 概要。

① 犬と人との散歩の中で融和と宥和を学ぶ。

② ハーネスとよりよいハーネスリードワークを学ぶ。

③ 犬の言葉を観察し、犬との暮らしに役立てるように学ぶ。

④ 犬に負担のない回避行動の仕方や、距離の取り方を学ぶ。

⑤ 同じ環境にいてもお互いを気持ちよく過ごせるように学ぶ。

と、一応、考えています。

第一回は10月25日(日)

こちらのクラスは8人までとさせてくださいませ。(募集は改めてします。新規の方も)

詳細も近日中に上げますね。

Dsc_1173_292x540
本当に名残惜しい・・・状況が変われば教室は再開しようと思っています。

今度は広くてのびのびとした環境で、リード付きではありますが生き生きとしたみなさんの犬に再会できることを楽しみにしております。
Dsc_1177_304x540
たまには駅前にでも行ってみようと思っています。

月一なら、どうにかなりますpunch

Dsc_1175_304x540
君も、河原で散歩しに来ないかい?

腐敗した魚も見れるし、得体のしれない虫もいるよ~happy01

ではでは、当教室は本日をもって閉講します。

今までご利用してくださった犬と犬飼人のみなさん、16年間のご愛顧、ありがとうございました。

新たなクラスへのご参加もお待ちしておりま~す!





pig 追記 へちまとしても。これを機に、今後はハーネスユーザーの活動を進めていくという野望もあります。

近隣地域へ「犬にはとりあえずハーネスを」とそれにまつわる「犬とストレス」のことをお伝えしていこうと思っています。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 

 

 

2015年6月 9日 (火)

安全距離を意識して勇気をもってリードを緩めてみる。

Dsc_1050_540x304
5月24日(今更のアップでm(_ _)m)は、かわさき犬・ねこ愛護ボランティア 川崎区主催『犬との付きあいかたと飼い主のマナー教室 遠足の日』でした。

犬の保護者さんが「遠足と聞くとテンション上がる~♪」と、いうことで、みなさん、普通の教室と違い、どこかしらウキウキランラン✨

お天気も犬遠足には好都合な曇り空。

風は薫風。

そして、日頃の成果なのか、これだけの頭数がいても吠え吠えになる犬が誰もいない。

生い茂る草の匂い、干からびた魚の匂い、どこかの誰かが残していった排泄の匂い。

そして共に時間を過ごす仲間の匂いを堪能する、犬らしい犬の姿はいつ見ても楽しいものです。
Dsc_1052_540x304

この日の犬の保護者のみなさんに感心したことは、過剰な食べ物の使い方をする人がいなかったこと。

人間の不安を誤魔化すかのような、何かあれば食べ物による誘導に頼ることは、強要に繋がることもあります。

みなさんが意図するしないに関わらず、そうしたことをする保護者さんが少なかったことはうれしい限りです。

保護者さんのいつもと違うリラックス感が犬たちにも伝わるのか、リードに過剰なテンションをかける人も少なかったのですが、どうしても犬が動かないとリードをぐいっと引く人、それから犬同士の挨拶の時にも緩められず張りつめたリード使いをする人はいました。

張りつめたリード使いをされる犬たちは、どこか不安げなボディ・ランゲッジになって、相手の犬にも緊張を与えてしまいます。 

何かあったら怖い!という気持ちはわかりますが、大概の犬はその前にお互い会話をしていていますし、直接挨拶をさせなくてもサイレントな会話をしているようです。
Dsc_1053_540x304

若い犬の中には、交流するということに興奮しすぎて、年長の犬に叱られる場面もありましたが、今までのそんなこと言われたことなかった!という表情を見ると、改めて犬同士の交流の場は必要なんだなあ、と思いました。

状況を判断できるのが犬なのですが、犬の自発的なチャレンジを人間の介入が雑多すぎて、かえってそれが犬の成長を阻むことがあります。
Dsc_1054_540x304

また、日頃、やたらと出掛ける、やたらと何かさせる、やたらと犬に要求しすぎるとストレスがかかり、犬の状況判断能力を鈍らせます。

よい状況判断ができるように過剰なストレスにさらさないように心がけてくださいね。

そして、直接ふれあわない距離を保って、勇気をもってリードを緩めてみてください。

では、みなさん、お疲れさまでした。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

2015年4月19日 (日)

2015年前期教室始まりました。

Dsc_0909_340x338
本日はかわさき犬・猫愛護ボランティア川崎区主催の「犬との付き合いかたと飼い主のマナー教室」の日で、先ほど終了しました。

本当は、4月5日が初日でしたが、残念ながら雨・・・crying

そして、今日が初日です。

きっと、きっと・・・継続組み以外はドキドキでの初日を迎えて、拍子抜けな初日を終了したのではないのでしょうか?

あ、お写真は継続組代表の美らちゃんと新規代表の柴犬女子福ちゃん。

どちらもなんとも言えない味な顔をしてくれました(^-^)


うちの犬は吠える、突進する、落ち着かない、飛び付く、臆病と飼い主さんは思い込んでいますので、自分の犬のベストな状態がなかなかわからない。
(この教室でベストな状態とは低ストレスで自分で状況を判断しこちらの僅かな手助けでその場で好ましい行動を選択できることをいいます)


穏やかで落ち着いた犬と言うのはどのような状態をいうのかが、そもそも寝ているとき以外見たことない(^_^;)という飼い主さんも。

Dsc_0910_310x340

その犬たちが教室後半には吠えることもなく落ち着きだします。

活発な犬は活発なりに落ち着くのです。


ただし、この教室で落ち着くとは、人間の指示や命令でスワレで落ち着かせる、フセで落ち着かせる、マテで落ち着かせるということではありません。


自発的にリラックスできるように飼い主さんが環境や状況をコントロールしていきます。


教室は始まったばかりですが、犬たちをメインに生徒さんたちもゆっくりとしたリズムで教室を楽しんでくれますように。


何かしないと犬が良くならない、なにかをさせないと犬が落ち着かないというところから、なにもしなくても落ち着くことを選択できる犬と、いつもニコニコの飼い主さんになってくれますように(^-^)


では、本日はお疲れさまでした!


次回(5月10日)もよろしくお願いいたします。


chick 見学者、一日体験をご希望の場合は必須事項をコメント欄にて受け付けます。
  コメント欄は非公開です。

浮上したいから、ぽちっとなm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

2015年2月25日 (水)

「犬とのつき合い方と飼い主のマナー教室」2015年度前期募集中!

Img_20141214_110527_2   cafe君も、川崎のイタリヤを歩いてみないかgood


みなさん、お待たせしました。

dog かわさき犬・ねこ愛護ボランティア 主催(川崎区)cat

『犬とのつき合い方と飼い主のマナー教室』2015年度前期募集中でございます。

★ 新規募集10組(市内優先だけど市外のペアも可)

★ 新規生徒さんは3月29日の講習会に必ず参加のこと。講習会は無料です。

★ かかります。実費と教室運営経費で一回につき1,000円ポッキリsign01

dog 場所 川崎区内(講習会場も郵送にてお伝えします。駅近)

bud 329日 1回目 *講習会:社会化と飼い主マナーの重要性・犬のことを知ろう    

           *川崎市の動物の条例(法律)


cherryblossom 4
月 5日 2回目 *犬のいる環境が安全だと伝えるには?
            (継続組はこの日から)

(犬からのアイコンタクト強化)

           *ハーネスと首輪について

tulip 4
19日 3回目 *お散歩の仕方、道の歩き方。 

             *時と場合による脚側歩行。


riceball 510日 4回目 *時と場合によるスワレとマテ

*いろいろな人とのつき合い方を犬に教えよう。


clover 5
月 24日 5回目 *社会性を養う散歩の仕方

           *よその犬とのつき合い方を犬に教えてみよう


snail 6
月 7日 6回目  *社会から嫌われない飼い主と犬になるために。

           (犬と犬、人と犬のトラブル回避)

cat 6
14日 7回目  *川崎駅前犬同伴ツァー

          自分で判断しながら街中を犬とともに歩いてみよう。

  


* 新規講習会329日は、犬は同伴できません。
  
  この講習会は教室参加をご希望されない方でも聴講できます。
  ご家族で、ご友人をお誘いいただいてもかまいません(o^-^o)


 * 2回目(4/5)からは犬同伴になります。

   実技は天候によりミーティングとなる場合があります。

danger 継続組さんは、4月5日から10:30開始になります。

★ お申し込みは当記事、コメント欄より必須事項(実名、郵便物が必ず届く住所)を
  ご記入してください。追って詳細を郵送します。

★ 当コメント欄は非公開です。ご安心してご記入くださいませ。

dogcat かわさき犬・猫愛護ボランティアは川崎市公認の動物愛護のボランティアです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

cherry 2015年・前期 日程予定表

2015年2月11日 (水)

2014年後期「犬とのつき合い方と飼い主のマナー教室」のご報告と2015年度新規生徒募集

Img_20141214_110527
今さらなんですが(イヤスッカリ、忘れていました)かわさき犬・猫愛護ボランティア主催「犬とのつき合い方と飼い主のマナー教室」終了しました。

これは去年の暮れの話しで、誠に恐縮ですm(_ _)m

アップしているものだと思い込んでいたようで、アップはFBの方で速報で載せていたんです、こちらのメインでのアップを忘れてしまっていて、教室参加のみなさん、本当に申し訳ない・・・

2015年前期の募集をかけようと思ってカテゴリ開けてビックリしました( ̄○ ̄;)!

短い期間でもみなさんの頑張りは眼見えての結果として、川崎駅前ツアーに現れていましたね。

人ごみをわざわざ歩かして何んになると、思われるかもしれませんが、川崎という街に住む人や犬にとって喧騒に少しでも慣れてもらい、おたがい、快適に過ごせるようになることと、不測の事態の時に犬と人との連係プレーができるように、教室最終日に駅前ツアーを自己判断で参加していただいています。

その最終日の様子をお伝えします。

Img_20141214_1049382
旧東海道はこのツアーの一番初めの歴史的?観光地になります(いや、飲み屋ばっかりよ)

どのペアも、ガンガンセカセカにならないように歩いていましたgood

Img_20141214_104958_4
ペニーレインよろしくなぐらいの旧東海道を横断する、犬連れ。

焼鳥屋の匂いに誘われて思わず、早脚に?

Img_20141214_105158
川崎の銀座を、堂々と歩く。

かーちゃん、おパンツ売ってる!

かーちゃんは今日はおパンツ買いませんよ・・・

Img_20141214_1054422
おサルのいる町、川崎(また言ったねhappy02

このおサルに会えるだけでも教室に参加した意義があるのかないのか?

このおサルもスルーできるようになりましたね(v^ー゜)ヤッタネ!!

Img_20141214_1105432
この喧騒の中に突如、現れるイタリア的な、チッタデラとチネチッタ。

ミスマッチな?(経営者も美須さん)

イタリア的に構えるイギリスのボーダーコリーのゆのさん。

だっこのダックスチャ―君は、成長目覚ましい!

教室当初は、最初から終わりまで吠え吠えでしたが、いつの間にか、法ん頭に誰にも気づかれることなく吠えなくなっていた。

そういう成長が観られるのがいいと思う。

チャ―君の存在を吠える犬として特別視しなかったから、チャ―君は吠えなくなってきたんだろうと思う。

ママさんの継続する気持ちも強かったんだろう・・・

シーズーMIXのななちゃんも、ママとよく笑うようになった。

いろんな人に声を掛けられてうれしいという表情もでてきた。

初参加のべル嬢も意外と肝が据わっていましたね(*^-^)

Img_20141214_1106232
黒い方のピンチヒッターでの参加、スタンダードダックスのアクセル君。

始終、穏やかな子でした。

Img_20141214_1106332
もうヒトリの吠えなくなったよ!の美らさん。

前期は、ホエホエでしたが、いつの間にか吠えなくなったました。

ママさんに言われるまで気づかなかったへちまこ。

そういえば・・・美らさんの吠え、あんまり気にならなかったのかもしれません。

周りの人の気の使い方というか、吠えるからダメだとか、落ち着かないからダメだとかではなく、ま、とりあえずみんなとガンバッテみようかという気持ちさえあれば、人の心に余裕ができて、それが犬にも伝わるのかもしれません。

だんだんと自制がきくようになってきて、4月からの教室も参加してくださいね。

Img_20141214_113030_2
人の方が過剰に犬に気を使わないくなると、犬も落ち着いたり。

気にかけることは大切ですが、気にしすぎるとスルーできることもできなくなったりします。

おおらかに穏やかにかまえること、心に犬と暮らす余裕を持ってくれると、犬たちも穏やかに過ごせるかもしれません。

Img_20141214_113130
一杯のコーヒーを飲む間に、犬たちも大好きな人の腕のぬくもりをきっと感じているでしょう。

教室を通じて人、犬共に友達ができて、人は会話を楽しみ、犬たちはサイレント・コミュニケーションを楽しんでいるのかもしれませんね。

2014年度、前期後期教室をご利用いただいた、犬飼い人とその犬さんたち、ありがとうございました。

 

2015年度 新規「犬との付き合い方と飼い主のマナー教室 生徒」募集

10組(川崎在住犬飼い人優先)

初回 3月29日(日) 座学とオリエンテーションは無料です。
こちらは教室へ参加しない方も聴講できます。

以下は犬同伴で、すべて川崎市内での開催になります。


4月5日(日) 継続組さんはこの日から参加くださいませ。

4月19日(日)

5月10日(日)

5月24日(日)

6月7日(日)

6月14日(日)

実費(通信費、開催経費)として1回ににつき1,000円がかかります。

希望者は必須事項(実名、郵便物が必ず届く住所をコメント欄より記入ください)と明記、申し込み案内を送ります。(コメント欄は非公開ですのでご安心くださいませ)

かわさき犬・猫愛護ボランティアは川崎市公認の動物愛護活動のボランティアです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

2014年12月 5日 (金)

ななちゃんとKさん。

Img_20141109_205922


11月30日は、午前中、『犬との付き合いかたと飼い主のマナー教室』でした。

写真の犬さんは、シーズーミックスのななちゃん。

飼い主さんのKさんは、昨年度の行政が主催する『犬のしつけ方教室』の講座から、ボランティアで主催する上記の教室に参加してくれています。

いつも物静かな飼い主さんで笑顔も少なく、他の参加者とも話しているところを見ないので、気にはなっていました。

以前よりは、笑顔も増えてきてはいるし、ななちゃんも尾を振って迎えてくれるようにはなっては来てはいるのですが・・・

はたして、ここでのことが双方に楽しいのだろうか?

このペアにとって、苦痛なことはないのたろうか?

少しでもこのペアの改善にむかっているのだろうか?

昨日、ななちゃんを足元にして1人ベンチに佇むKさんを見かけたので、

声をかけてみました。

「Kさん、今日は楽しみましたか?この教室は楽しいですか?」

Kさんは、応えてくれました。

「この教室は、私たちに無理なことをさせないので・・・」と、言って微笑んでくれました。

ななちゃんも、満面な笑みで尾を振ってくれます。

遅刻するときなは必ず連絡をくれ、休むときにも残念そうな連絡をくれるKさん。

とても真面目な人柄であるのは判っていましたが、Kさんとななちゃんのために少なからずお役にたてているならと、光栄に思った教室でした。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

2014年8月23日 (土)

後期「犬とのつき合い方と飼い主のマナー教室」新規参加者&日程

Img_20140615_105646犬も人もスタバデビュー(前期のようす)

暑いですね~。

残すとろこ、一週間ほどで9月なんですね。

ということで、
かわさき犬・ねこ愛護ボランティア恒例秋の・・・

「犬とのつき合い方と飼い主のマナー教室 後期」参加者さんを募集します。

dog 教室主旨 tulip 

犬と人、双方の社会化のお手伝い。

人の社会において、犬自身が安心と感じ、安全だと判断できるように、その手助けができる関わり方を飼い主さんにお伝えしています。

飼い主さんには、人社会においての犬と暮らすマナーをお伝えしております。


「犬にはとりあえずハーネスを」運動を展開しております。

chick募集人員  7~12組 すでに4組ほどお申し込みがあります。
   (一人ヒト犬です。多頭の場合犬フタリを人一人ではお受けしておりません)


日  程   9月21日(日)  オリエンテーションと座学
                   (新規の方は必須です)

 

        9月28日(日)  犬同伴 10:30~12:00

 

        10月12日(日) 犬同伴 10:30~12:00

 

        10月26日(日) 犬同伴 10:30~12:00

 

        11月9日(日)  犬同伴 10:30~12:00

 

        11月30日(日) 犬と遠足 時間未定

 

        12月14日(日) 犬と川崎駅前同伴ツアー(トップ写真参照)

danger 新規の参加者は9月21日の座学を受けなければ、原則、参加できません。

danger 多頭の場合は他のご家族に協力を得るか、無理な場合は次期教室で入れ換えてご参加ください。

詳細は当ブログコメント欄に、実名と必ず郵便物が届く住所、必ず返信できるメアドをご記入くださいませ。(メール送信からは受け付けません)

当ブログコメント欄は非公開ですので、ご安心くださいませ。

お申し込みが確認できましたら、ご案内と申し込み用紙を郵送します。

応募多数の場合は、川崎市内犬飼い人を優先しております。
ご理解いただけると、ありがたいです。


座学オリエンテーションは川崎駅前となりますbook

danger 継続組の参加者さんは9月28日にいつもの場所にお集まりくださいねsign03

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

2014年6月29日 (日)

2014年前期「犬とのつき合い方と飼い主のマナー教室」終了しました

Img_20140615_105158
2014年6月18日(日)

暑すぎるぐらいの中でしたが日蔭を選びながら「川崎駅前犬さん同伴ツアー」を持ちまして、今期の「教室」を終了しました。

思えば、まだ肌寒い季節に開講した教室でしたが、終わるころには半袖の季節(今期は19ペア、スタッフ6名で構成)

最初のころの、やたら落ち着きのなかった犬の保護者さんも←(ここ大事!)
犬たちもいつの間にか、その場にあった行動を、そして、保護者さんはマナーを守れるようになってきました。

私たち、かわさき犬・ねこ愛護ボランティアが主催する教室は、スワレ、フセ、マテ教えない教室です。

開講当時(平成11年秋)は、チョークチェーン等の嫌悪刺激首輪なども使用可でした。

しかしいくつかの転換期を迎え、現在は、ハーネスでの教室参加を推奨しています。

そして、開講当時は、いわゆる、オビディエンスを主体にしてましたが、現在は、人と犬とのコミュニケーション確立を大切にし、まずは、犬たちにこの環境は安心と安全であると伝えられる犬の保護者を目指していただいています。

では、今期の教室の様子を画像でお伝えします。

お写真に写ってないペアさん・・・ごめんね~~

Img_20140427_110929_2おかーさんに話しかけるみちるちゃんheart04

犬の要望に応えてあげることは、犬を安心感をあたえることができるようです。

これは食べ物への要望ばかりでというわけではなく、日蔭がいい、もっと離れたい、
などの、その犬自身が不快と感じる環境を取り除くことも含まれます。

犬の要望に応えておくと、次には人間の要望を聞いてもらえることは多くなることも。

ただ、応えられない要望も中にはあります(危険とか、相手の犬が嫌がってるとか、迷惑になる行為とか・・・)

それに関しては、その場から動かないで待っていれば(犬とは眼は合わせません)大概の犬さんは諦めれくれます。

諦めてくれたら、ありがとうといって、その場を離れてからごほうびなどの対応をしていきます。

Img_20140427_110849
また、別段、これといって犬に命令をしません。

たとえば、人が止まったらオスワリして待つことは教えません。

保護者さん同士が話しだしたら、好きな体勢で留まれるならOKです。

すれ違いも、犬を左や右に付ける場合と、人間が犬の傍に行き、犬を守るような形ですれ違いを補助する場合もあることを学びます。

Img_20140525_105236
遠足の日ですね。

若い犬の中には好奇心旺盛で、あっちの子、こっちの子と忙しくあいさつ回りに出かけますが、大方の犬さんたちはまったりと過ごしていました。

それぞれのスペース(パーソナルディスタンス、ソーシャルディスタンス)を気にかけながら、交流していました。

Img_20140525_105254スリム系ラブのレオ君。いい加減の活発さのラブラドールです。

慣らそう、社会化させようと躍起になるより、まずは保護者さんが犬を取り巻く社会への現状を知ってほしいと思っています。

それには、まずは保護者さんが犬とともに穏やかに過ごせるようにしてみてください。

Img_20140615_101725左からランちゃん、ちかちゃん、チャ―君

「川崎駅前犬同伴ツアー」の始まる前の歓談。

いつも吠えていたチャ―君が吠えていないのでびっくり!

川崎駅犬同伴ツアーは、災害時の犬同行避難を範疇に行われます。

川崎市は同行避難を進めてきています。

いざというときに、少しでもあわてず騒がずの保護者さんになれることが、犬たちの同行避難を助けることになります。

Img_20140615_105646
チネチッタのスターバックスで一息。

犬専用でないカフェでないと、本当のカフェマナーは学べないと思います。

遠足時のかなり広いスペースに比べると、こちらはお互いのパーソナルが重なるほど近づいていますが、犬たちは穏やかにしていますね。

保護者さんが、犬を意識しないということが穏やかな空間をつくることもあります。

Img_20140615_111103
ほんと!どうしちゃったの?というぐらい吠えなくなってきたダックスのチャ―君good

手前はななちゃんgood…拾い食いが酷いということですが、食べ物の選択肢が狭くて、それでフラストレーションをなっているかも?

犬は、ドライフードで十分育ちますが、それではあまりにも味気ないかも。

人が楽しむ空間に連れ出した日ぐらいは、犬さんにもそのお裾わけを・・・だって大切な家族なんですから。

Img_20140615_110912
病気を抱えてたことで放棄されたけど、きちんと治療してちゃん甘えさせてくれる保護者さんに巡りあったひまわりちゃんgood

最初のころは(昨年期)ガタガタブルブルでしたが、度胸?愛嬌?もついて、教室きってのオテンバさんになってくれました。

Img_20140615_111000
基本はしっかりしているのでぼくはいい子ですからね・・・と、R君pass

落ち着きが更に少しずつ進化してきました。

Img_20140615_110937
一番ガンバッタかも?ダビットくんgood

怖がりというよりも、人の社会をしらな過ぎるかも。

都会や雑踏は犬には適さない暮らしでしょう。

犬を飼うときに、特に初心者はそんなことを考えずに犬と暮らし始めてしまうことが多いと思います。

犬が暮らしやすいように、いろいろな刺激に慣らしていかないと、犬も人もストレスをため込んでしまうかもしれません。

過剰なストレスを犬に与えないためにも、少しずつ社会化をしていければいいです。

Img_20140615_111229
スタバデビューというマルくん。(実はママさんがスタバデビュー喜んでたかもcoldsweats01

御歳10歳の手習い・・・けっこう楽しそうにこのイベントに参加していました。

課題のバイク吠えかかり突撃の回数も減ってきてるそうですgood


tulipそうそう、今期から放課後部活ダンス部ができました。

Img_20140427_115326
教官は鬼にはなれない教室スタッフのYさん。

優しく熱心に指導してくれます。
Img_20140427_115333
小さいけど度胸は抜群のランちゃんと

Img_20140427_115650_4
オイラにとりあえず何か教えとけ!という、何かするの大好きカイくん。

あと、シュナのRくんも隊員です。

Img_20140427_120746
ドッグダンスは究極のオビトレといわれるように、ヒールに始まりヒールに終わる競技。

上の写真は厳密なヒールポジションを教えている(人間に)ところだったかな?

まあ、そこまでいかなくとも、犬と何かを一緒に楽しんでいけるなら、それはそれでいいことだとへちまこは思っとります。

犬にも脳みそがあるわけですから、良い刺激は退屈しのぎになります。

人間は盆踊りにならないように気をつけるそうですcoldsweats01←そこが一番難しんじゃね?


では、暑い夏を迎えますので、くれぐれも熱中症に気をつけてお過ごしくださいませ。

今期の教室を盛り上げてくださったスタッフのみなさん、ありがとうございました。

来期もよろしくですm(_ _)m

後期教室は、9月28日から犬同伴(継続組)になります。

新規募集は改めてお知らせしますが9月21日講習会(犬同伴不可)からとなります。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 

2014年3月 3日 (月)

2014年「犬とのつき合い方と飼い主のマナー教室」前期日程のお知らせ。

Img_20131215_111743 鳥居だって、みんなとくぐれば怖くない、引率スタッフの力強い歩幅をみた前よ( ̄ー ̄)ニヤリ

さて、春ともなれば、tulip土から虫が這い出るように、そろそろ前期教室の日程をお知らせをしておかないと・・・ということで

2014年度 前期教室日程の発表です~。

なお、これは継続参加者向けですので、最初の座学&オリエンテーション
は継続組は聴講の義務はありませんが、もう一度聞きたい人、教室は参加しないけど、話は聞いてやるぜっ!という方はお申し込めます。

*新規生徒募集はすでに定員になり締め切られております。
 
 こちらの記事は継続生徒さんへの日程のお知らせですので、お申し込み
 は、できません。
  

4月 6日(日)午後1時より 講座とオリエンテーション

4月13日(日)午前10:30~12:00 犬同伴教室

4月27日(日)午前10:30~12:00 犬同伴教室

5月11日(日)午前10:30~12:00 犬同伴教室

5月25日(日)教室で遠足(時間未定)

6月 8日(日)午前10:30~12:00 犬同伴教室

6月22日(日)川崎駅前ツアー みんなで歩いて社会化のレベルアップ


という、前期の日程です。

継続意思表明をお忘れになっている生徒さんっ、ご一報、く・だ・さ・い・ねsign01

講座を単独でご希望の方はコメント欄よりお申し込みくださいませ。
 
 コメント欄は非公開ですので、実名でのお申し込みをお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

2013年12月31日 (火)

2013年後期「犬とのつき合い方と飼い主のマナー教室」終了しました。

Img_20131215_113942 川崎シネコン、チッタデラ&チネチッタコロシアム前でcamera
寒かったけど、みなさん、元気に歩いてくれましたhappy01



教室参加のみなさん、教室最終記事のアップが大変遅くなり、申し訳ございませんでした。

早く書かねばと思いつつ、後手後手にしてしまうことになりましたが、どうにか年内にあげることができました。

毎年、年2回、開催されるこの教室も14年目。

市街地や住宅密集地で暮らす犬たちとその飼い主のために、少しでもお役に立つこと、そして、せっかく犬という動物と暮らすということを選択していただいたみなさんに、お互いが楽しい日々を送れるように手助けができることを目指しております。

Img_20131208_110946あら、ジョイちゃん(手前)ガタブルだったけど、いつの間にかごほうび食べられるようになってきたのね。すごいわ~。

犬と暮らすこと、犬を飼うことは一見簡単そうでありますが、犬と暮らす醍醐味は、やはり、犬との意思の疎通があるということだと思います。

いろいろなやり方がある犬のトレーニングやしつけ方ですが、楽しく簡単で悔いのない方法を選択してあげてほしいと思っています。

Img_20131208_111057 へへへ、俺、ロク。オレっておおざっぱな奴だって言われるけど、こうしてみるとなかなかなもんだろ・・・惚れるなよ・・・なに?とーちゃんの頭が寒そうだってか?


いろんな家庭で育つわけだから、一番はその家族と楽しく暮らせること。

それには、その周りの環境にも安全で安心な犬に育ってほしいわけです。

Img_20131208_111234
少しずつだけど、大丈夫が増えてきたラスクくん、ハンサムさんです。


黒柴の勘吉くん、安定した柴男子です。遠いところありがとうございました。

Img_20131208_111353
ちゅらちゃん。

落ち着こうとすることに手を貸してあげられますように。

Img_20131208_113116
少しずつだけど、大丈夫がいっぱいになってきたみたいな、左トノくん、右姫ちゃん。

教室は川崎市内の公園をお借りしています(公園内行為許可いただいています)
子ども走り、ボールで遊ぶ声が上がり、いろんな音がしてきますが、教室後半になると犬たちにも余裕が見られるようになってきます。

そして・・・最終日には川崎の駅前を歩きます。
Img_20131215_112334
車の往来、人の波・・・

災害時の同行避難を想定しています。

参加者の中には、環境が静かすぎるので、社会化のためにこの教室を利用する方もいます。

いよいよ・・・繁華街に入ります。


Img_20131215_112729
ちょうどクリスマスシーズンでしたね。

姫ちゃんは保護犬でした。

街中で放浪していたということもあり、慣れていますね。


Img_20131215_202110
吠える子もなく、とりみだす子もなく・・・

道行く人もやたら声をかけたり、触ろうとしないのでひと安心。

飼い主さんも落ち着いていますし、うまく対応していました。

Img_20131215_120351 スタバで一服。

小さい子は抱いてあげても構いません。要は安心感。

デンちゃんは、ランちゃんがお腹壊してこれなくなって、ピンチヒッターで参加。

デンちゃんは只今養生中。

Img_20131215_120408
オレ様レオ様は、今回でサヨナラ。

吠えていたような気がしますが、いつの間にか吠えなくなり、人に見降ろされてもすぐに吠えなくなってくれました。

ひとまず人安心・・・で、自主卒業、おめでとうございます。

右のこなみちゃん、ハーネス装着を克服!

動じないところと、少しそこは気にした方がいいんじゃない?というところのバランスが絶妙な子ですhappy01

Img_20131215_143003
右の、トイプーモモちゃんも、新しいご家族と参加。

新しいママさんとパパさんは、とてもモモちゃんを大切にしてくれています。

そして、モモちゃんのために少しでもよいことを探してくれています。

Img_20131215_120419
和犬同士は、和でつながります。

黒柴のコハクちゃんも卒業です。

おめでとうございます。

長い間、ありがとうございました。

オテンバだけど、穏やかで陽気なコハクちゃん。

人間の妹たちをよろしくね。たまにしめてやっていいからね(o^-^o)


★お写真、載せられなかった子、撮れなかった子、お許しくださいませ。



さてさて、こちし一番最後の日に教室のことをアップできて、へちまこ並びにスタッフは幸せです。

今年一年、大変お世話になりましたm(_ _)m

どうぞ、新しい年をご家族とお迎えくださいませ。

来年も、そのまた先の年も、犬たちとともに幸せがたくさんありますように。

では。


*2014年 継続組さんは4月13日(日)からですよ。
 近くなりましたらお知らせします。

*新規さんは4月6日(日)座学からです。

 募集開始は2月末日になります。
 
 ご案内が必要な方はコメント欄より(非公開)
 
 実名、郵便が必ず届く住所をお願いします。

 すでに募集の半数が埋まっておりますので、お早めにお願いします。

*市外申し込み者枠が定数になりましたので、市街枠は締め切りましたm(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

カテゴリー